<   2018年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

事実と真実のちがい

事実と真実は何が違うのか

たとえば

「潰してこい」は事実

どういう意味で言われたかは真実


それぞれ属します

ここらへんをごっちゃに議論しますと

隠されているかもしれない「事実」が不明になったりします

あと議論が不必要なまでに「感情的」になったりもします

昨今のセクハラやパワハラの報道に触れるたび

事実と真実(=人それぞれの解釈)がごっちゃになっていて

「騒ぐ」だけになっているようでざんねんです

僕としては

「事実の究明がされた上で、責任者への何らかのペナルティが与えらえるべき」

と考えるので

1、「事実」の洗い出し

2、そこから考えられうる「真実」への議論

という順序での考察が大切であると

思う次第です
f0141840_01065094.jpg
2017石巻

波板海水浴場の近く








by sadsonghappystory | 2018-05-25 00:10 | いろいろ

告知 またやりまーす

6月6日19時 霞が関ビル1階

またやります〜

「劇と暮らし特別セミナー」の第三弾にして

「芝居が立ちがるまで」の第二弾です

今回は男女カップルが2組

同じシーンをそれぞれのチームに演じてもらい

テキストが同じとき結果はどうなるか?を検証します

リンクから申し込めますのでご興味ある方はぜひ



by sadsonghappystory | 2018-05-24 00:10 | いろいろ

割りばしの話

割りばしというものは

けしからん

森林破壊だと

あるセンパイが言う

でもさ

そうしないと食べられない人だっているんじゃないかな

と別のセンパイが言う

ぬぬぬ

と思ったので

こういうことについては

自分なりに調べることにしました

30年以上前の話だけれど笑

割りばしは間伐材でできていたり

レジ袋は破棄するしかないクズ石油みたいなもので作られてたり

どっちがいいとか悪いとか

そう簡単に決められる問題ではないなと

けっきょくそういうことを学んで行ったわけです
f0141840_01064469.jpg
2017石巻

波板海水浴場


波板で取れる石で作った
堤防


by sadsonghappystory | 2018-05-23 00:19 | いろいろ

怒りが悲しみに

むかしは腹を立ててた局面で

悲しくなることが増えた

人生経験が増えてくると

怒りが悲しみにとってかわるんですねえ〜

あでも

まだしょっちゅう腹立ててますけどね
f0141840_01063943.jpg
2017石巻

波板海水浴場


by sadsonghappystory | 2018-05-22 00:10 | いろいろ
評価を気にしたり

誰かと比べたり

若いころはそうだったなあ

でも

けっきょくのところ

自分は何を目指しているのかが

人生を作る

と気づいてからは

他人はどうでもよくなったかなあ

美意識をみがくことが

大切だと思う

という話
f0141840_00552372.jpg
大根きゅうりトマトみょうがカニカマのサラダ



by sadsonghappystory | 2018-05-21 00:39 | いろいろ

言葉は

言葉は

言葉じゃないことを

説明するためにある

こないだも書いたけど

また書いてみます
f0141840_00551504.jpg
鶏肉マヨネーズ炒め

ウーマンオブザイヤー
幸せな初日でした
ありがとうございます



by sadsonghappystory | 2018-05-20 01:46 | いろいろ

水に流せ

怒っちゃダメだ

映画「セブン」のラストシーン

ブラピ演じる刑事が

犯罪と知りながら

怒りにまかせて犯人を射殺する

あの爽快感

でも

怒っちゃダメだ

水に流せ

実人生では

怒りをどうコントロールするかが

問われているぞ


f0141840_00550814.jpg
豚肉ニラ炒め



by sadsonghappystory | 2018-05-19 02:04 | いろいろ

もっと

もっと

他人の心に気を配ったほうがいい

だからもっと

動いた方がいい

だからもっと

強くなった方がいい

だからもっと

ガードを下げた方がいい

だからもっと

やさしくなれた方がいい

なあオレ?

なんて思うこの頃です
f0141840_00545645.jpg
何度でも作るタコサラダ
この日はメカブとみょうがトマトきゅうり
など入れて酢醤油です!

by sadsonghappystory | 2018-05-18 01:04 | いろいろ

遠視

40になろうというとき

人生ではじめて

眼鏡屋さんに行きました

検眼の結果は

遠視

つまり老眼ですよね?

と4回くらい聞いたら

おねえさんはニヤリと笑いました

でも公式発表は遠視です

あれから10年以上がたち

いい感じに遠視です

最近は遠くのものも見えづらくなってきました

ふふふ

肉体の衰えと

精神の充実が交差する

このごろです
f0141840_00544934.jpg
レンコンと人参のきんぴら


by sadsonghappystory | 2018-05-17 02:51 | いろいろ

ハッキリして!

ハッキリして!



人情だけど

そうもできないのが

人間

でも

割り切れない部分を

分割して持ち帰るのが

大人

なるべく人は大人であれ

というのが願い
f0141840_00543323.jpg
タコと大根ときゅうり
なんでも酢醤油で食べるこのごろ


by sadsonghappystory | 2018-05-16 00:19 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory