<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ウソだな

メールとか書いてて

このブログもそうですけど

ウソをつきそうになる時があるんです

そんなこと思ってないのに

ちょっといいこと言いたくなっちゃったり

誰かを喜ばせようとしすぎてたり

その時に

ああこれウソだな

って書くことをやめられるようになってきました

歳とってよかったと思う瞬間のひとつです
f0141840_01363925.jpg
京都鉄道博物館
2017


by sadsonghappystory | 2018-01-31 02:30 | いろいろ

雪かき

雪が降った翌日

雪かきがされている道と

されてない道がありました

誰にとっても

そこはオレんちじゃねえという

領域はあるわけで

でも

オレんちじゃなくても

近くなら雪かきしちゃう

て人もおそらくたくさんいて

いいなあと思いました
f0141840_01362948.jpg
京都鉄道博物館
2017



by sadsonghappystory | 2018-01-30 03:28 | いろいろ

最大級

最大級

という言葉にツッコミを入れたい

「最大」だと言いすぎ

だけどスゴイんだぞ!

ということは伝えたい

それで「最大級」

うーん

やすっぽい言葉だ
f0141840_01362470.jpg
京都鉄道博物館
2017





by sadsonghappystory | 2018-01-29 01:43 | いろいろ

不安や恐怖や怒り

不安や恐怖や怒り



親しむ

不安や恐怖や怒りは不快なものだけど

それがあるから人は

モノを考えるんじゃないかな

第一そういう気持ちが

消えて無くなるなんてことは絶対ないと思うし

だったらもう

親しむ

方法を編み出すのが良いと思うんだよね
f0141840_01361735.jpg
京都鉄道博物館
2017


by sadsonghappystory | 2018-01-28 00:10 | いろいろ

演劇とは

演劇とは

「真理」というものは流動的なものだ

ということを立体化して見せる装置である

なあーんてことを思いついたので

書き記しておきます
f0141840_23580843.jpg
京都鉄道博物館
2017

今日お会いした方に
本当に鉄ちゃんではないのですか?と聞かれました
鉄ちゃんではありません!

by sadsonghappystory | 2018-01-27 01:26 | 物語について

定期券

考え事をしながら帰ってきて

玄関の前で定期券を出した

鍵ではなくだ

定期券と鍵が

脳みその中では同じジャンルに

分類されていることが分かり

感慨深かった
f0141840_23574157.jpg
京都鉄道博物館
2017
by sadsonghappystory | 2018-01-26 00:10 | いろいろ

講演会やりまーす

宣伝でーす

2月26日19時/霞が関ビルディングプラザホールにて

劇と暮らし特別セミナー2『芝居が立ち上がるまで』

という講演会のような公開ワークショップのようなことをやります

役者さん3名を招いてお芝居のワンシーンを実際に作り上げるところを見せるというイベントです

ご興味ある方は下記リンクからお申し込みください




by sadsonghappystory | 2018-01-25 00:10 | 舞台

進行

自分が関わっていることで

何かが滞るのがキライです

こうすればいいじゃん!

とすぐ思うわけで

分からないと

方法を考えてしまうわけで

気がついたのですけど

演出家とかやってるのは

そこらへんに理由があるぞと

つまり自分が興味があるのは

「進行」だということです
f0141840_23574656.jpg
京都鉄道博物館
2017



by sadsonghappystory | 2018-01-24 00:10 | いろいろ

3分

3分考えて分からないことは

その日には分からないからあきらめる

というルールを採用しています
f0141840_23580229.jpg
京都鉄道博物館
2017

雪降りましたね〜

by sadsonghappystory | 2018-01-23 00:10 | いろいろ

地図

地図

ということについて

このところずっと考えています

自分は地図作りが好きなのではないか

その地図を配りたいだけなのではないか

どういう地図か?

「演劇の森」という地図です
f0141840_23575647.jpg
京都鉄道博物館
2017


by sadsonghappystory | 2018-01-22 00:59 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 演出家・脚本家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。数々のプロデュース公演を演出。演技講師・映像ディレクターとしても活動。 ★今後の仕事★ 11-12月 『カクタス・フラワー』 12月 『歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭』 2019年4月 『いつか one fine day』


by sadsonghappystory