カテゴリ:方法シリーズ( 7 )

自分を大切にする方法

「プリズンドッグ」

直訳すると

刑務所の犬

これは昔BSで見たドキュメンタリー番組のタイトルです

アメリカの刑務所での話

若い男性服役者にこれから介助犬(だったと思う)になる犬の世話をさせるという

公正プログラムを追う番組です

何もできない子犬を自分の責任で育て上げる過程で

大切にされなかった自分の子供時代と向き合い

他人(犬ですが)や自分を大切にすることを学ぶプログラムなのです

この番組本当に良かった

またいつか見たいです
f0141840_11391887.jpg
京都2018

大谷本廟




by sadsonghappystory | 2018-11-28 02:24 | 方法シリーズ

嫉妬から脱出する方法

タイトルを思いついたので

書き出してみたんですけど

どうすればいいんだろう?

あれかな

人と比べなけりゃいいんじゃないですかね?

点数とかつけられちゃうものには不参加で

他人の情報もあんまり追っかけないで

本当に興味あることと向き合うクセをつければいいんじゃないですかね?

あたしですか?

とりあえずSNSとかはあんまり見ないようにしています
f0141840_11431549.jpg
京都2018

大谷本廟


by sadsonghappystory | 2018-11-23 02:11 | 方法シリーズ

自分を知る方法3

自分を知る方法

その3

つまり己を知るには

己の好き嫌いを知り分析することが早いという意見です

自分が知れると色々なことにつながります

例えば

この場所にいる必要ないじゃんとか

この人と別れない理由はないじゃんとか

やりたいことをやった方がいいじゃんとか

やりたいことだけどあんまり向いてないじゃんとか

とにかく自分を知ることが

人生楽しく生きるコツだと思います
f0141840_11411427.jpg
神社仏閣シリーズ
京都2018

大谷本廟


by sadsonghappystory | 2018-11-21 00:10 | 方法シリーズ

自分を知る方法2

自分を知る方法

その2

好きなものがどうして好きか考えてみる

その1の「嫌い分析」は

結局「好き」分析につながっていきます

では自分は一体何を好んで生きているのか?

例えば友達、先生、兄弟、格言、建物、スポーツ、季節

なんでもいいから分析です

そうすると

だんだん自分のことが見えてくるようになります
f0141840_11391391.jpg
神社仏閣シリーズ
京都2018

大谷本廟


by sadsonghappystory | 2018-11-20 01:43 | 方法シリーズ

自分を知る方法1

自分を知る方法

その1

嫌いなものがどうして嫌いか考えてみる

食べ物、映画、小説、絵、歌、歌手、人、動物、国

なんでもいいのですが

嫌いな理由を分析してみるのです

それを続けると

自分が苦手とすもののパターンが見えてきます
f0141840_11392325.jpg
神社仏閣シリーズ
京都2018

大谷本廟


by sadsonghappystory | 2018-11-19 00:10 | 方法シリーズ

怒らない方法2

怒らないための方法

その2

「期待するけれどアテにはしない」

期待(やってくれるといいな)まではいいのですが

アテ(成果をあらかじめ勘定に入れる)にしてしまうと

そうじゃなかった時のダメージが大きいです

なので

期待までで止めてみようという技です

これには

自分自身のスキルアップと

責任取るぞという覚悟が必要です



周りがどうであれ自分を律することができるので

かえってラクだというのが実感です
f0141840_11390793.jpg
神社仏閣シリーズ
京都2018

大谷本廟


by sadsonghappystory | 2018-11-18 00:10 | 方法シリーズ

怒らない方法1

怒りん坊なもので

怒らないための方法をよく考えています

その1

「自分がなぜ怒っているか解明してみる」

説明がつくものに対して人は少しだけ冷静になります

ストレスが軽減されるからだと思います


説明がつけられた後は

「怒り」が「悲しみ」に変わったりして

楽になるってわけじゃないんですが
f0141840_00442017.jpg
美術館シリーズ2018
国立西洋美術館
オーギュスト・ロダン
地獄の門


by sadsonghappystory | 2018-11-17 11:13 | 方法シリーズ

★板垣恭一/いたがききょういち 演出家・脚本家。ミュージカルもストレート・プレイも、ジャンルを問わず多くの作品を演出。「社会派エンタテインメント」を追求中。★今後の仕事★ 9-10月『FACTORY GIRLS 〜私が描く物語〜』


by sadsonghappystory