<   2017年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ふつうに面白い

ふつうに面白い

マンガ読んだり映画見たりしたとき

どうだった?という問いに対して

ふつうに面白いよ

と答えることがある

これを翻訳すると

私はストレスなく読めた(見られた)けれどその面白さの本質に気づけてない気もしてつまり世の中で絶賛されている理由が自分にはまだ分からないので控えめに肯定する次第です

というところだろうか

だったら

面白いけど絶賛に値するか検討中

とかがいいのでは?

なんてことは今考えただけで

また自分も言うんだろうな

ふつうに面白い

って
f0141840_01584910.jpg
2017奈良
五條市
栗山家住宅

制作年度が分かっているものの中では
日本で一番古い民家だそうです

by sadsonghappystory | 2017-07-31 02:39 | いろいろ

シェアハウス

お久しぶりです!引っ越したんです!

良かったね〜

シェアハウスなんです!

へえオシャレ〜

はい!女子3人で川の字になって寝ています!

シェアハウスじゃないじゃん!それただの同居じゃん!

本日の出来事でした
f0141840_01584208.jpg
2017奈良
五條市

これは酒屋さん

by sadsonghappystory | 2017-07-30 01:20 | いろいろ
「引き続きよろしくお願いします」

進行中の仕事メールの結び文だ

いつから使うようになったのだろう

「承知しました」はハッキリ覚えている

「了解しました」では先方に失礼 

的な記事を去年か一昨年にネットで読み

気になってしまったからだ

「引き続き〜」はいつからだっただろう

うーん思い出せない
f0141840_01583597.jpg
2017奈良
五條市





by sadsonghappystory | 2017-07-29 02:30 | いろいろ

炭酸水

ビールがわりに炭酸水を飲んで

5キロほど痩せたのは

10年前だったか

昨今コンビニで炭酸水が

フツウに売られるようになり

そして結構品薄になりがちなことに

感無量

というほどではないけど

炭酸水来てるなあ〜と

ちょっと嬉しい
f0141840_01583036.jpg
2017奈良
五條市



by sadsonghappystory | 2017-07-28 03:02 | いろいろ

なんか違う

「なんか違う」と思った時に

まあいいやとスルーできないこと

それこそが

自分が本気で興味があることです

仕事にせよ遊びにせよ

「なんか違う」が動くモノを相手にすると

長く楽しめると思います
f0141840_01582486.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
中宮寺

法隆寺に来たら
ここの弥勒菩薩は見ます


by sadsonghappystory | 2017-07-27 00:10 | いろいろ

もらったものを渡す

映画をたくさん見たし

ポピュラーミュージックをたくさん聞いた

本も読んだなあ

どれも難しいものじゃなくて

「大衆的」と言われるものが多かった

そこで受けた影響を元に

いまお芝居を作る仕事をしています

もらったものを

次に渡さなきゃなと思いながら

なぜお芝居になっちゃったかは

人生の不思議ってやつですが
f0141840_01581467.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
法隆寺


by sadsonghappystory | 2017-07-26 02:00 | いろいろ
今の自分を変えたい!とか

本当の自分を見つけたい!とか

いろいろな場所へ顔を出して

それを「挑戦」と言ったりする

そんな人を見ていて思うのは

ホントに変わりたいのかな?

探しているのは自分なのかな?

ということです

実は「認められたい」のでは?

「合格」のハンコをくれる場所を探してることを

「新しい自分と出会う」とか「本当の自分を探す」とか

言い換えてるだけなんじゃないかな
f0141840_02090477.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
法隆寺


by sadsonghappystory | 2017-07-25 01:03 | いろいろ

偉人も犯罪者も

持ち上げるのも

こき下ろすのも

差別だと思う

自分とは遠いからカンケーない

という態度の表明だ

とんな偉人も

どんな犯罪者も

自分と地続きにいる

という想像力は

絶対必要だと思うのだが
f0141840_02085677.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
法隆寺


by sadsonghappystory | 2017-07-24 01:57 | いろいろ

客観は存在しない

客観というものは

「人のふり見て我がふり直せ」

ということに過ぎず

つまり

存在しません

言葉としては存在するけど

実態がないのです

主観を鍛えて他人を見る目を養い

想像力によって己の行いについて考える

ということが「客観」の正体です
f0141840_02085183.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
法隆寺


by sadsonghappystory | 2017-07-23 00:41 | いろいろ

答に効率よく

全てのことにおいて

答に効率よくたどり着ける方法

なんてものがあればいいですよね

でもまあ ありません

そもそも

答なんてものが存在しません

というところからしか

人生は始まらないのよ
f0141840_02084657.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
法隆寺


by sadsonghappystory | 2017-07-22 02:11 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory