<   2016年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

みんなのため

みんなのため

とか言うやつは
あやしい

自分のため
と言えるやつが
信用できる
ぜったいに

だまされるな
ニセモノに
f0141840_00133997.jpg
神社仏閣シリーズ
東本願寺の飛地境内地
渉成園(しょうせいえん)


by sadsonghappystory | 2016-03-31 01:12 | いろいろ

強いものとの関係

強いもの


どういう関係で
あるべきか

やっぱり
ちゃんと付き合うのが
最善だと思うわけです

媚びず取り入らず
無闇に反発するでもなく
ちゃんと付き合う

そうあるために
ある意味で強く
バカでない程度に正直に

なんてことを
考えます
f0141840_00132638.jpg
神社仏閣シリーズ
東本願寺の飛地境内地
渉成園(しょうせいえん)



by sadsonghappystory | 2016-03-30 00:10 | いろいろ

ミスが起きるとき

仕事の現場で
ミスやエラーが起きる時
いろいろな原因があるけど

ひとつ共通する
特徴を見つけました

それは
自分にとって
ちょっと目をそらせたい
何かが混ざっているということ

気づいて以来
誰かのせいにする前に
自分の中に隠れている「穴」を
探すことを優先するように
なりました

再発防止のために
一番手っ取り早くて
確実な対処法と自負してます
f0141840_00105863.jpg
神社仏閣シリーズ
東福寺の三門

とその手前の蓮池


by sadsonghappystory | 2016-03-29 00:12 | いろいろ

冒険に出るとしたら

あなたが冒険に出る時
持っていくアイテムを
ひとつ選ぶとしたら?

1、地図
2、武器
3、懐中電灯
4、食料
5、仲間

という性格診断を
考えてみました

「冒険」を「人生」と
置き換えると面白いんじゃ?


選んだアイテムが
あなたが世の中と向き合う時
必要と感じているものです

ちなみにアタシは地図
地図があれば他のアイテムは
あとから入手できると思うから

あなたは何を
選びますか〜?
f0141840_01312118.jpg
神社仏閣シリーズ
東福寺 
龍吟庵
東庭(不離の庭)



by sadsonghappystory | 2016-03-28 00:10 | いろいろ
暴力というものを
研究しております

またひとつ
法則を見つけました

「アドバイス」に
「大義名分」がつくと
暴力

たとえば親だから
先輩だから上司だから

親だから言うのよ〜
キミのためを思ってさ〜
などなど

つまり
反論できない状況での
アドバイスは暴力そのものに
なりかねないという話です

オレ
すでにやってるな
いかんいかん
気をつけようっと
f0141840_01310240.jpg
神社仏閣シリーズ
東福寺 
龍吟庵
西庭(龍門の庭)




by sadsonghappystory | 2016-03-27 00:01 | いろいろ
うまくやったら勝ち

人生にはそういう面が
確かにあります

だけど
それだけじゃ悲しいぜ
と思うわけです

以前は
うまくやったら勝ちなのか?
ということに悩んでましたが
方針を変えることにしました

まず認めます
うまくやったら勝ちの側面は
確かにあると

そして次に
でも人生そこで終わりじゃない
という立場を取ろうと思うのです

そのためには
もっと「勉強」をしたいです

僕の場合は
「人間」がテーマになります

もっと敵を知り
もっと己を知ろう
というわけです
f0141840_01305485.jpg
神社仏閣シリーズ
東福寺 
龍吟庵
南庭(無の庭)






by sadsonghappystory | 2016-03-26 00:17 | いろいろ

ハッキリさせて!

ハッキリさせて!
と思う人にお伝えします

えーっと

人生ってえのは
ハッキリしないもんです

はい

ややこしいし
だからやりがいあるもの
なんです

ハッキリさせられる
なんていう人はいますが
それは100%商売です

だまされないでほしい

ハッキリしないもんなんだよ
生きていくってことはさ

こういうことこそ
学校とかで教えればいいのに
マジで
f0141840_01304596.jpg
神社仏閣シリーズ
東福寺
龍吟庵の入口あたり



by sadsonghappystory | 2016-03-25 00:10 | いろいろ
コミュニケーションは大切です
まったくもって同意いたします

でもつっこみを入れたくなるんです
「人と人はわかり合える」なんて
まさか本気で思っているんですか?


ぼくは半世紀くらい生きていますが
誰かと100%わかり合えたことなんて
ありません

「わかり合えない」という現実に
何度も打ちのめされてきました

やがて
「わかり合えないという前提で
その人をどう受入れるべきか」
と考えるようになりました

その方がよっぽど人生に対して
ポジティブでいられるからです

コミュニケーションよりも
ディスコミュニケーションに
軸足を置く作戦です

コミュニケーションがうまく取れない
なんて悩んでいる人には
トライをおすすめします
f0141840_01303578.jpg
神社仏閣シリーズ
東福寺
東庭





by sadsonghappystory | 2016-03-24 01:19 | いろいろ

ブレないとは何か

ブレないとは
自分の主張を曲げない
みたいなことと思う

気がついたのだが
主張をまげないために
相手を否定する人がいる

それは
ブレないとは違うのでは
というのが今日の本題だ

ブレないの最上級は
自分の主事主張を曲げず
かつ相手を否定もしない
という態度であるべきではないか

相手をやっつけちゃう人は
ブレない人ではなくて
単に主張が激しい人ではないか

つまり自分の主張に
根本的に自信がない人ではないか

そんなやつには
なりたくないと思ったのである
f0141840_01302693.jpg
神社仏閣シリーズ
東福寺
北庭


by sadsonghappystory | 2016-03-23 01:32 | いろいろ

「言葉」を思いつくとき

言葉を思いつくときって
誰かに伝えたいことがある時です

言葉が苦手とか思う人は
自分に説明しようとしてばかりいる
のかもしれません

でもそれだと
なかなか思いつけないんです
だって言葉の前にある感覚は
すでに持ってしまっているんですから

どうしても誰かに
理解してもらいたいという思いが
言葉を思いつかせてくれるみたいです

そして逆に知るわけです
「言葉」っていうのは道具なんだと
f0141840_23170739.jpg
神社仏閣シリーズ
大徳寺
興臨院の庭





by sadsonghappystory | 2016-03-22 00:55 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory