<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

初めての体験

虫系だめな人は
読まないでください

数日前
ベッドで寝ていたら
首から顔にかけて
ゴキブリくんが歩いてくださった

寝る前に
彼が部屋にいるのはわかっていたが
場所を特定できずほおっておいたのだ

わああああああ

とはねおき
電気をつけ彼を発見
殺虫剤をあびせまくった

子供のころは毎日見かけたし
電車の窓から飛び込んできて
手にとまられたこともあるが
顔は初めてだ

人生まだいろいろ
経験してないことはあるもんだと

翌明け方セキがとまらず
目が覚めた

殺虫剤の威力おそるべし
これも初めて知ったことである
f0141840_22031700.jpg
神社仏閣シリーズ
大覚寺


by sadsonghappystory | 2015-06-30 00:10 | いろいろ

分かるとは分けること

「分かる」という字は
「分ける」と同じ

だから
分かろうとするためには
いったん分けることが
必要なのかもしれません

善と悪
白と黒
保守と革新

そして
現実というものは
分けられるものじゃないので
かならず理解が浅くなってしまう
「分ける」という分かり方

ああなんとかして
分けないで分かる方法を
会得したいぞと
f0141840_02320566.jpg
神社仏閣シリーズ
大覚寺

これで襖絵の写真は全部だ!





by sadsonghappystory | 2015-06-29 02:32 | いろいろ

短所とのつきあいかた

短所を改善して
よりよい自分を目指せ

みたいな
はげまし?指導?って
どうよと思うわけです

短所とはつきあうべきと
考えるからです

たとえば
鈍足の人に俊足になれって
言うようなもので

多少足が速くなったところで
もともと早い人とは
勝負にならないわけで

だったら足のことはほっといて
もともとある能力を伸ばすことの方が
いいんじゃね?と
f0141840_01335077.jpg
神社仏閣シリーズ
大覚寺





by sadsonghappystory | 2015-06-28 01:34 | いろいろ

言葉が足らない

言葉が足らないのと
言葉にできないのは
違うのだ

言葉にできるかもしれないことは
言葉にするよう尽くすのだ

しかし言葉では
あらわせないこともあるのだ

だから
そこらへん間違わないでほしい

友人からそう言われました
そ……そうすね笑
f0141840_00474910.jpg
神社仏閣シリーズ
大覚寺



by sadsonghappystory | 2015-06-27 00:48 | 言葉について

レインシューズ

ここ数年ずっと探していた
レインシューズ

つうか長靴

今年のはじめに
気に入ったものを見つけ
やっと手に入れた

子供のころの長靴は
水が漏れるものという
記憶がある

だけど大人用は
さすがに漏れない

いや
単に水たまりにわざと
入ったりしなくなったという
だけかもしれないが

もっとはきたいんだけど
あまり雨に降られない
今年である
f0141840_01550485.jpg
神社仏閣シリーズ
大覚寺

昨日の写真の天井部







by sadsonghappystory | 2015-06-26 01:55 | いろいろ

試す

仕事に入るとき
毎回なにかひとつ
自分的に新しいことを
しようと心がけています

いわば実験です

経験上
責任のないところに成長はないと
知っています

だから
試すなら安全な場所ではなく
責任ある場所でやってみるかと

そんな流れから生まれた
新しいことを〜作戦なのです
f0141840_18595279.jpg
神社仏閣シリーズ
大覚寺








by sadsonghappystory | 2015-06-25 00:54 | いろいろ

いろんな事情の交差点

ノーと言わないのが
仕事における基本姿勢なので
たまにぶっこわれそうになる

いろんな事情を
全部受け止めてエイヤっとは
……やれるわけないからだ

苦笑

まあでもその方法論を選んだし
うーんというかそれしかできないし
やるわけであるエイヤっと

こわれないようにするためには
やはりそこに自分の事情を
ちゃんと入れていかなくてはと
書きながら今思った

心がけてみようっと
f0141840_20505377.jpg
6月 六本木一丁目



by sadsonghappystory | 2015-06-24 00:10 | いろいろ

手触り

ブックカバーを買った
紺無地で縁にステッチがある

使ってみてうれしかったのは
手触りだった

合皮や帆布でなく綿
自分的にいい感じなのだ

見た目で選んだつもりだったけど
その見た目にこの素材感も
入っていたのだろうか?

ということに
思いを馳せましたとさ
オレ
f0141840_01314869.jpg
神社仏閣シリーズ
大覚寺

昨日のうさぎさん



by sadsonghappystory | 2015-06-23 00:58 | いろいろ

友人というものについて

人間関係にはつねづね
「同等」というものはないと
考えてきました。


人間関係というのは
血縁、恋人、仕事、友人、無
の5種類と考えています


ありました
友人

いや
血縁、恋人、仕事では
同等ってなかなかむずかしいです


考えていたもので
うっかり見落としました
友人


自分が同等な人間関係が
苦手だからだと思うんです

この見落としは
証拠に友だち少ないし

でも
一般的に言っても
「友人」という同等な人間関係は
希少価値があるということではないかと

まけおしみ?
f0141840_01313850.jpg
神社仏閣シリーズ
まだまだあるぞ
大覚寺

うさぎさんの絵
そういえばなぜ「うさぎさん」という
呼び方があるのだろう




by sadsonghappystory | 2015-06-22 01:32 | いろいろ

スマホ

年明けからスマホを
使っています

iPhone6plus

大きいですが
オイラの身長と
顔の長さから見れば
いいサイズです

と説明してから
通話してるホーズを見せると
みなさん「ホントだ」

苦笑
f0141840_23592014.jpg
神社仏閣シリーズ
大覚寺

勅封心経殿(ちょくふうしんぎょうでん)


なんでこんなに広大かと調べれば
もとは嵯峨天皇の離宮だったそうな
1200年前の話

写真の建物は大正時代に
法隆寺の夢殿を参考に作られたと

だから六角形!
だけどコンクリート!


by sadsonghappystory | 2015-06-21 00:03 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory