<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

「考え方」を考える

「考え方」を考える
というクセがついています

自分の場合それは
「例え話」という
方法がほとんどです

たとえば
自分の仕事を考えるとき
似ている仕事を考えてみるのです

「お芝居のプロの演出家」は
何に似ているか?と

見つけたのは
「オーケストラの指揮者」
「プロサッカーの監督」

そうすると
見えにくかったことが
見えてくることが多いです

おすすめです
f0141840_23465092.jpg
11月 白山






by sadsonghappystory | 2014-11-30 00:10 | いろいろ

捨てる神あれば

捨てる神あれば
拾う神あり

ふふふふ
まだまだ可能性は
あるぞ♪
f0141840_01222128.jpg
あととい 近所


by sadsonghappystory | 2014-11-29 01:22 | いろいろ
出来ることを
目一杯までやってしまうと
余裕がなくなってしまい
結果的にパフォーマンスが
落ちてしまいます

目一杯でないくらいで
おさめるためには
出来ることの量と質を
もっと上げていかなくては

なんていう考え方じゃ
越えられないカベが
このごろ見えてきました

大きいことはいいことだ
だけじゃダメなんだなって
気づいたという話です
f0141840_00473222.jpg
11月 東川口





by sadsonghappystory | 2014-11-28 00:48 | いろいろ

ミスすることが前提

何事かをするとき
「ミスはするもの」ということを
前提に考えるようにしています

そうしておくと
ホントにミスしたとき
あんまり慌てないので

ミスしない
ということを前提にすると
イザというときにパニックです

重要のなのは
ミスしないことではなく
ミスしたときにどう対処できるか
だと思うわけです
f0141840_00213683.jpg
11月 たいやき





by sadsonghappystory | 2014-11-27 00:21 | いろいろ

なかったことにしない

本を読んでいて
むずかしいと思うところは
飛ばすことにしています

だって
がんばって読んだところで
意味が分からないだろうし

ただ
飛ばしたぞという記憶は
残しておこうと決めています

いつかそのことを
つかまえるために

一時的なギブアップと
なかったことにすることは
大いに違うことなのだと
思っています
f0141840_00573570.jpg
11月 東川口





by sadsonghappystory | 2014-11-26 00:57 | いろいろ

評価は自分で下すもの

誰かにホメられたくてやっているうちは
まだまだしろうとなのだと思います

評価は自分で下すものではないかと
最も辛らつで優しい客は
自分であるべきではないかと
f0141840_01311424.jpg
11月 吉祥寺






by sadsonghappystory | 2014-11-25 01:31 | いろいろ
世の中的には
自分ってものが「ある」
ということになっているのだけど
本当だろうか

あるのかな
確固たる自分なんて

ないんじゃないかな
自分てもっとフワフワした
ものなんじゃないかな
それでいいんじゃないかな
f0141840_01022201.jpg
11月 近所




by sadsonghappystory | 2014-11-24 01:02 | いろいろ

心の広さ

心の広い人って
いないと思うんですよね

ただそう見える人はいて
それは余裕があるってこと
なんだろうと

では
余裕はどう生まれるか
それは自信からかと

では
自信はどう生まれるか

生きる上で
何かに成功したかの
記憶が作るのではないかと

そういう意味で
「小さい成功を重ねるって大切だね」
っていう話です

つまり
目の前のことをちゃんと
ていねいにやるってことが
一番大切なのではないか

それが
好きなことでも
好きじゃないことでも
f0141840_10380061.jpg
11月 近所





by sadsonghappystory | 2014-11-23 10:38 | いろいろ

矢面(やおもて)に立つ

矢面に立つ人だけが
成長します

かつて所属していた
劇団主催者がそう言っていて
そうかなあ?なんて思ってましたが
劇団を一歩出て「ほんとだ」と

チームの中にいるんじゃ見えないことが
たくさんあるっていう話です

ギャーギャー文句を言えるのは
誰かの影に隠れて安全だからだって話です

さああなたも今日から
矢面に立ってみましょう〜♪
f0141840_00400756.jpg
11月 吉祥寺



by sadsonghappystory | 2014-11-22 00:46 | いろいろ
なんとなく気が重いとき
その原因を探ってみると

気がつかないように
していることが
原因だったりして〜

ああやっぱりね
なんて思うわけです

いつかは
重い腰を上げようかと
思うけどなかなかね

立ち向かうのも苦しいけど
逃げ続けてるともっと
苦しくなりますからね

そろそろ
やってみますか〜苦笑
f0141840_02055643.jpg
11月 近所


by sadsonghappystory | 2014-11-21 02:06 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory