<   2014年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

何が欲しいか

突出した能力の持ち主が
人間的に成熟しているとは
かぎらないものです

若いころは
「才能」が欲しいと思いましたが
まあその実態を知ってみると
だからってなあという気持ちに

要は自分が何を欲しいか
ということかと
f0141840_22382420.jpg
5月目黒




by sadsonghappystory | 2014-05-31 00:10 | いろいろ
強い人って「自分の弱さ」を
認めている人だと思います

「弱さ」を自覚するためには
痛い目に会う必要があり
だから多少の旅は必要です

ひきこもってちゃ
もったいないのはこの部分

あと「弱さ」を認められない
というグループも存在して
虚勢をはったり現実逃避から
帰ってこられなくなっていたり

このグループの特徴は
他人対して威圧的なところ

自分の強さを誇示したり
綺麗事の正義を声高に主張したり
だからメーワクです

この世に強い人なんていないと思うんです
でも「強く見える人」はいるかもしれません

自分は弱いなあと思っているあなたは
それが「強さ」なんだと気づくといいさ!
f0141840_20152880.jpg
5月新宿



by sadsonghappystory | 2014-05-30 00:10 | いろいろ

調べもの

調べものってたいへんです

調べることの苦労を思うと
なかなか実行できず
それでイライラ

調べたら調べたで
やっぱりたいへんで
イライラ

知るってたいへんだあね
f0141840_01043185.jpg
5月銀座


by sadsonghappystory | 2014-05-29 01:04 | いろいろ

ハラを決める

ひとりならやるんだけど
そばに誰かいるとやらない

あてにしちゃうんでしょうね
無意識にたよっちゃうんでしょうね

だけとひとりなら
意外とやるもんなんですよ
誰でも

ハラを決めるということは
つまり自分ひとりであると
仮定することから始まるのではないかと
f0141840_00291275.jpg
ぞうすい



by sadsonghappystory | 2014-05-28 00:29 | いろいろ

心のドレイ

昨日の反対の話に
なっちゃうんですけど

とは言え身体は
心の奴隷だと思うんです

心が元気がないのに
身体が元気いっぱいって
ないですもんね

いやつまり
ココロとカラダは
ひとつのものの
呼び名違いってことですよ
f0141840_22132416.jpg
5月銀座 




by sadsonghappystory | 2014-05-27 00:10 | いろいろ

身体のドレイ

身体が疲れていると
イライラします

眠いとイライラする人もいるし
お腹がすくとそうなる人もいます

心はしょせん
身体の奴隷なのだなと
f0141840_00201036.jpg
日本橋三越の天井





by sadsonghappystory | 2014-05-26 00:20 | いろいろ

ほんのちょっと

ほんのちょっとのズレを
まあいいやと思うか許せないか

ボクの場合じっさいには
100のチェックポイントのうち
97くらはまあいいやです

でも3つくらいは
どうしても許せません

この3つがおそらく
ボクを作っているのだと思います
f0141840_01090849.jpg
日本橋三越




by sadsonghappystory | 2014-05-25 01:09 | いろいろ

魂の叫び

表現て魂の叫びだと
思っていた若かれしころ

いやあビックリするほど
技術が大切でしたねえ

お芝居とかかかわる人で
そのことに着目しない人の
なんと多いことか

料理やスポーツに
たとえて考えてみてください

すばらしいアイディアは
厳然たる技術によって
支えられているということを


技術だけとは言ってませんよ
魂の叫びにも技術はいるって話です
f0141840_22441360.jpg
ペペロンチーノと
キャンベルのクラムチャウダー





by sadsonghappystory | 2014-05-24 00:10 | いろいろ

歴史に学ぶ

歴史に学ぶとか言いますが
ぼくが学んだことといえば
人間はやっちまう動物だということです

自分を守るためなら
どんなことだってしちゃう人間

自分も例外じゃないんだろうなと思うと
ちょっとブルーな気持ちです

そんな事態をさけるための知恵も
これまた歴史に学ぶしかないのでしょう
そしてそれはおそらく少数派の歴史です
f0141840_02341937.jpg
なんかの花



by sadsonghappystory | 2014-05-23 02:34 | いろいろ

やりかたに口を出すな

仕事の話です

意見を言われるとき
「やりかた」に口を出されると
僕はキレそうになります

やりかたは自分で考えるのが
プロだと思っているからです

批判されるのはいいんです
こんな風にならないかという
意見も大いに聞きます

でも「やりかた」は
ほっといてくれよと

自分が誰かに意見するときも
それは気をつけるようにしています

ただし
「やりかた」が確立されてないと
お見受けした場合は言っちゃいます
f0141840_01581382.jpg
5月 新宿三丁目




by sadsonghappystory | 2014-05-22 01:58 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory