<   2013年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

普段より
お金をかけたことをすると

その判定が
鈍ることがあると思います

お金をたくさん払うんだから
よいものであってくれ!という願いが
冷静な判断を鈍らせるという話です

高い酒を飲んだのだから
高いディナーを食べたのだから
高い宿に泊まったのだから

それはもちろん
すばらしいものであって欲しいですが
実際はそうでもないわけで

「高い」だけでなく「有名」でも
同じ様なことがおきますね

高いとか有名とか関係なく
よいものはよい(ただし自分にとって)
という判断をできることは
幸せに役立つと思うんですけどね〜
f0141840_0375588.jpg

10月六本木
by sadsonghappystory | 2013-10-31 00:38 | いろいろ
ハラがたったときは
「ぷんすか!」と言うようにしてます

言ってみると解ると思いますが
これかなり脱力できます

今朝は
♪ぷんすか ぷんすか チキチキ チキチキ
とラップバージョンにしたら
相当気が楽になりました

f0141840_014342.jpg

10月横浜中華街
by sadsonghappystory | 2013-10-30 00:10 | いろいろ
やる気が出ないときボクは
「やる気のない歌」という歌を
歌います

ええ
もちろんそんな歌はないです
メロディも歌詞も即興です

♪ああ〜仕事を休みたい〜
いますぐ温泉につかりたい〜
青空をながめて昼寝がしたい〜

とか
出かける支度が出来たところで
歌うわけです

コツはなるべく
間抜けたメロディと
稚拙な歌詞で歌うこと

そうすると
その馬鹿馬鹿しさに
かなり気がラクになります

ので
おすすめです
f0141840_028611.jpg

10月新潟
by sadsonghappystory | 2013-10-29 00:27 | いろいろ

頭の中のデスクトップ

次の稽古がはじまるまでの間は
いろんな仕事をいっぺんにやる時期です

台本を作ったり
映像を演出したり
演技を教えたり

先日書いたように
自分の頭はそんなに性能がよいわけではないので
日頃 頭の中のデスクトップの整理に励んでます

処理速度の遅さを
せめてアクセスを早くすることで
軽減しようという作戦です

何とかとハサミは使いよう
ってワケです
f0141840_22495678.jpg

ポテサラ
by sadsonghappystory | 2013-10-28 00:10 | いろいろ

自分で納得できるか

昨日と同じ話です

まず自分で納得したい
そのあとで人に納得されたい

これと

誰かに納得されたい
それで自分が納得したい

これは
ぜんぜん違うことだと思います

前者は遠くまで行ける可能性あります
後者は可能性が低いと思います

どうやったら前者になれるのか
これはねえ〜よくわかりません

伸びる人は
自分にきびしいって話です
f0141840_0143691.jpg

7月品川
by sadsonghappystory | 2013-10-27 00:14 | 「自分」について
「認められたい」ということが
一番最初になっちゃってる人は
あまり遠くまで行かないです

人を楽しませたいとか
どうしても作りたいとか
他人の評価を後回しにできる人が
遠くに行く可能性が高いんじゃないかと
f0141840_05215.jpg

10月上野
東京国立博物館
by sadsonghappystory | 2013-10-26 00:54 | いろいろ

歌いたい歌を歌う

現役のミュージカル俳優や
それを目指している人に
歌を教えている先生から
聞きました

はじめてレッスンに来た人に
「じゃあ何か歌ってみて」というと
「え?」と絶句してしまう人が多いと

それってどうなんだろうと思います
例え話にするとこういうことです

「作りたい料理はないけれど
料理はうまくなりたい」
みたいな

料理(=歌)でお金を稼ごうと
している人の思考としては
ずいぶんおかしな感じです

でもまあ
好意的に解釈すると
作ってみたい料理は
じつはあるんじゃないかな?

だけど
批評(批判)されることが怖くて
言えない(言わない)んじゃないかな?

そうか
「歌いたい歌は?」と聞くより
「歌えたらいいなと思う歌は?」と聞くような
細かい気遣いが必要なのかもしれませんね

よし
気をつけてみようっと

でも
「歌いたい歌あるんで歌います〜♪」
「(聴いてから)・・・ヘタクソ〜笑」
というコミュニケーションも僕は好きですけどね
f0141840_0411197.jpg

10月銀座
by sadsonghappystory | 2013-10-25 00:41 | いろいろ

自己採点のススメ

自己採点グセを
つけるといいと思うんですよ

誰かの評価をアテにするんじゃなくて
自分で自分の評価を下すってことです

慣れると人生楽しいですよ
自分の人生だなあ〜って気になれます

自己採点が低い場合ですか?
ふたつ原因があると思うんですよ

1、ホントになまけてる
2、自己卑下が過ぎる

1の場合はちゃんとやれ!
って話です

2の場合は自己卑下という形で
外部の評価から逃げてないか?ということを
まず自問してみることをススメます

自己採点派のフリをした
他人の評価ほしがり君だって話です

注意点はこれだけです
さあ準備ができたら出かけましょう〜
自分に責任を取る旅へと〜
f0141840_182735.jpg

10月渋谷
by sadsonghappystory | 2013-10-24 01:09 | ○○作戦

近い人のアドバイス

身近な人のアドバイスは
素直に聞けない

そういうものなのかと
思います

たとえば身近な人でも
年齢がすごく離れてたり

たとえば年齢が近くても
遠い存在だったり

どこかに「遠い」という
要素が入っていれば
大丈夫みたいなんですけど

アドバイスする側としても
される側としても
実感する次第
f0141840_0111093.jpg

10月上野
by sadsonghappystory | 2013-10-23 00:00 | いろいろ

顔に出る

顔に出るものだと思います
何事も

なんじゃそれ?と思った時は
なんじゃそれの顔に

てめーこのやろうと思ったときは
てめーこのやろうの顔に

以前はそれを隠すべきと
考えてましたが
いいやそれで!が
この頃です

言葉で伝わることより
動きや表情で伝わることの
豊潤さに気づいたからです
f0141840_1305257.jpg

10月銀座
by sadsonghappystory | 2013-10-22 01:02 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory