<   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

負の連鎖との戦い

人は自分にされたことを
無意識にヒトにしてしまう
生き物です

悪いものをもらっている人は
できれば自分のところで
負の連鎖を止めてみませんか?

人生に
多少の余裕があれば
という話ですが。。。

自分さえ良ければいい
という人に会うとうんざりです

しかもほとんどの場合
無自覚だから
否定するんですよね
「そんなこと思ってません」て

だから
余計にハラが立ちます

自分が投げた「負」が
自分に戻ってくると
僕は思っています

思ってない人に警告です
おまえ自業自得って言葉
知ってるか?って
f0141840_0193571.jpg

NYシリーズ
イサムノグチ美術館
by sadsonghappystory | 2013-08-31 00:19 | いろいろ

97%

アマゾンでよく
本を買います

中古本だと店の満足度が
表示されます

そこで一番見る数字が
97%

1000件とか8000件とかでです

これをどう読むかなんですけど僕は
「クレーマーは少なくとも3%はいる」
と読んでいます

または
「ガチのクレーマーって3%しかいない」
です

どうしても文句言いたい人って
いるもんだなと

でも
少ないもんだと思います
f0141840_056326.jpg

猛暑の最中につくった
ギョーザ鍋
by sadsonghappystory | 2013-08-30 00:57 | いろいろ

とらぬたぬきの

もし宝くじが
5000万円当たったら
何につかう?

必死に考えたあげく
「当たってないじゃん」と
気づいたときのむなしさ

むかし先輩が
考えてそんした!って
怒ってました

その先輩が
質問してきたのですけどね


僕は当たってから
考えるタイプです

アイドルで誰が好き?
とかいう質問にも
乗らないタイプでした

会ってから
考えればいいじゃんと

つまんない
やつかもしれません

f0141840_22442130.jpg

インスタントラーメン
by sadsonghappystory | 2013-08-29 00:10 | いろいろ

本気love

本気の人は
カッコいいなあ

本気じゃない人は
見ていられないなあ

この話わりと最近も
書いたと思いますけど

なにごとも
本気でやれるように
アタマとカラダを
使っていきたいと思います
f0141840_0221761.jpg

NYシリーズ
イサムノグチ美術館
by sadsonghappystory | 2013-08-28 00:23 | いろいろ

作り方を作る

新しいモノを作るということは
作り方そのものを作ることと
思いいたりました

新しいものを作りたいとき
既存の作り方で考えていても
ラチがあかないということです

作り方そのものを
発明するのです

この考え方の
素晴らしいオプションは
どんな困難があっても
それにあった作り方を
発明してしまえ〜と思えること

つまり困難に対して
前向きになりやすいのです

新しいモノを作るということは
作り方そのものを作ることと

今年一番の発見だと
自画自賛中です
f0141840_2575699.jpg

NYシリーズ
イサムノグチ美術館
by sadsonghappystory | 2013-08-27 02:59 | いろいろ

物語は必要だから

理想と現実の
ギャップを埋めるために
物語は必要なのだと思います

受け入れ難い現実を
なんとか受け入れる手助けのために
と言い換えてもいいかもしれません

劇を作るという形で
自分が物語を発信するなんて
思ってもいませんでした

でもそうなってしまった以上
はんぱなモノを作らないよう
がんばろうと思う日々です
f0141840_13542479.jpg

NYシリーズ
イサムノグチ美術館
by sadsonghappystory | 2013-08-26 00:10 | 物語について
誰とでもわりと
ニコニコとオープンマインドで
話すことが出来ます

じゃあ社交的な人間かというと
そうじゃありません

たとえば街で知り合いを見つけると
会わないですむように
道を曲がっちゃうような男です

人にどう思われるのか不安で
ドキドキしている思春期の自分も
共存中です

ニコニコオープンという性格は
あとでくっつけました

だってそうしないと
社会生活を送りづらかったもので

はははは

ニコニコオープンもボクですが
ドキドキキョロキョロもボクです

こうなるともう
性格って何のことなんだ?と

そして
性格とかどーでもいいじゃんと
思うようになって来たこのごろです
f0141840_1335842.jpg

NYシリーズ
イサムノグチ美術館
by sadsonghappystory | 2013-08-25 01:35 | いろいろ

いつでも本番

ケイコでも本番でも
同じように演じる役者さんを
僕は信頼します

なぜなら
そういう役者さんは
本番でも高いレベルで
パフォーマンスをキープできる
からです

彼(彼女)らは
いちいち集中レベルを
上げ下げすることが
効率悪いと感じているのでは
ないでしょうか

なにを隠そう
自分も演出するとき
そんな感じです

公演の規模や
出演者の有名無名によって
やり方を変えるなんてことは
わざわざ不安定を招き入れる
ようなもの

いつでも本番
いつでも大一番

高いパフォーマンスを目指し
いざ今日もケイコ場へ
f0141840_1492293.jpg

NYシリーズ
イサムノグチ美術館
by sadsonghappystory | 2013-08-24 01:51 | いろいろ

レベルアップの試練

痛い目に合わないと
おぼえないことがあります

レベルアップするには
必要な試練かと

痛い目に合うコツは
好奇心と向上心かと

f0141840_3265661.jpg

NYシリーズ
イサムノグチ美術館
すごく気に入りました
by sadsonghappystory | 2013-08-23 03:29 | いろいろ

人生のモデル

人生に迷うとき
モデルが欲しくなります

モデルに必要なのは
言葉と人の
両方ではないかと

言葉からもたらされるのは
日々の振る舞い方です

人からもたらされるのは
ピンチのときの振る舞い方です

定期的にチェックして
自分に合わなくなったものは
更新して行くことも大切です

手頃な人間や言葉が
見つからない場合ですか?

なんとしても
見つけた方がいいと思います


そのために
自分の興味があることに
アンテナを張っておいて
新しい体験をしつづける作戦が
おすすめです
f0141840_23415150.jpg

NYシリーズ
地下鉄でマンハッタン島を出て
クイーンズという地域へ

いざ
イサムノグチ美術館!
by sadsonghappystory | 2013-08-22 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory