<   2013年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

本屋さんの本

最近 本屋さんに行くと
「本屋さんの本」的なものを
よく見かけます

まあオレは好きだけど
そんなもんフツーの人は
興味ないよ〜と思いながら
あっと気づきました

本屋さんに来る人は
本屋さんが好き!

そうか
だから正しいんだ
本屋さんで本屋さんの本が
売っているって
f0141840_2333661.jpg

神社仏閣シリーズ
二尊院
本堂
by sadsonghappystory | 2013-02-28 00:10 | いろいろ

集中力はあるか

集中力って
あるとかないで
計るものじゃないと思います

人は興味があることは
寝食を忘れて打ち込むものです

つまりそうなれば
誰だって集中力は発揮するわけで

「君は集中力がない」
なんて言葉にヘコむ必要は
ないわけです

ないんだけれど
ホントはそのことに興味がない
という事実は受け止める必要があるかと

自分にも言えることなんですよね〜

f0141840_058443.jpg

神社仏閣シリーズ
二尊院

門をくぐると
こんな風景でした
by sadsonghappystory | 2013-02-27 00:58 | いろいろ

カラダの声

ごはん何食べようかとか
少し空いた時間に何しようかとか
けっこう悩みます

考えちゃうと
もうダメですね
答が出ない

うまく行った場合を振り返ると
カラダの声をうまく聞けたとき
だったような気がします

何食べたいかとか
何したいか(したくないか)は
アタマよりカラダが
知っているんですよね〜
f0141840_440251.jpg

神社仏閣シリーズ
二尊院
by sadsonghappystory | 2013-02-26 04:41 | いろいろ
たとえば世界中の人と
知り合いになるのは不可能です

知っている人より
知らない人の方が断然多い

いったい自分ば
世界の何をわかったのか

歳を取ると「わかる」ことが増えて
安心すると思っていましたが違いました

「わかる」ことが増えたぶん
うっかり新しいドアをあけてしまい
「わからない」ことが増えるのです

想定外でした
なかなか奥が深いですね
「人生」ってやつは
f0141840_23204.jpg

野菜のクリーム煮
by sadsonghappystory | 2013-02-25 02:31 | いろいろ

おどろいて見せる

有名なものを
見たり聞いたりしたら
おどろいて見せましょう

これはもう礼儀です

「○○行ってきました」
「へえええええ」
「○○さんに会ったんだよね」
「ほおおおおお」
「○○と仕事するんだ」
「すごおおおおおい」

有名なものが
優れているかどうかは
問うてはいけません

相手だって
そういう話をしたいわけじゃ
ありませんから
f0141840_0191985.jpg

肉じゃが
by sadsonghappystory | 2013-02-24 00:10 | いろいろ

むずかしいことを言う人

初対面で
むずかしいことを言う人は
あんまり怖がる必要はありません

おそらく自分をちょっと
大きく見せたい人だからです

ていうことは
小さい人であるという
自己紹介なわけで

逆にわかりやすい言葉で
誰にもわかるようなことしか
言わない人がいたら
ちょっと手強いかもしれません
f0141840_1275584.jpg

神社仏閣シリーズ
滝口寺
by sadsonghappystory | 2013-02-23 01:29 | いろいろ

口の出し方

わからないことに
口を出しちゃいけないと
思います

世の中
わからないことだらけなので
ほとんどのことに口を出せない?

そのとおりです

口を出したいならせめて
「わかったな」と思うまで
自分なりにベンキョーすべきです

むずかしいです
僕もついやっちまいます

でもカッコいいオトナになりたいので
がんばるです
f0141840_224139.jpg

神社仏閣シリーズ
祇王寺
紅葉がきれいらしいっす
by sadsonghappystory | 2013-02-22 02:03 | いろいろ

出来ない人は出来ない

演出家の仕事をはじめたばかりのころ
しばらくの間悩んでいることがありました

それは僕のイメージを
役者が体現してくれないというものでした

僕の言い方が悪いか
そもそも存在しないモノなんだ

と あきらめかけた頃のこと
ベテランの役者さんとご一緒し
ダメもとで同じようなオーダーを
してみたのです

翌日
それを実現する役者さんが
目の前にいました

おおおお〜
出来る人いるじゃん
つうかオレの言葉伝わってるじゃん

この時学んだことは
「出来る人はいる」

なんて話をゆうべ人にしてたのですが
同時にもうひとつスゴイことを
学んでいた自分を発見しました

それは
「出来ない人は出来ない」

僕は自分にも他人にも
期待しすぎるきらいがあります

「出来ない人は出来ない」を
まずはしっかり受け止めることは
大切だと思う という話でした

あれ?
そんなことって常識ですか?
f0141840_245973.jpg

神社仏閣シリーズ
道ばたの地蔵たち
by sadsonghappystory | 2013-02-21 02:47 | いろいろ
昨日の続きですけど
「強い人」とは「弱い人」であることも
多いです

共通点は
「はじっこ」にいるということ

僕自身はじっこが好きなので
そういう人に真ん中に来いよ〜とは
決して思いません


誰かといる限りは
円から出てしまわないように
気をつけています

「強い人」でも「弱い人」でも
「めんどくさい人」でももうちょっとだけ
中にポジションを取るといいのになと

余計なお世話ながら思ってしまうので
つい近寄ってしまう「癖」があります
f0141840_22394266.jpg

神社仏閣シリーズ
化野念仏寺
六面体地蔵尊
by sadsonghappystory | 2013-02-20 00:10 | いろいろ

まず強い人から

一番強そうな人から
戦うようにしています

一番めんどくさそうな人から
と言い換えてもいいです

なぜって
その方がみんなを掌握するのに
効率がよいからです

負けても大丈夫です
戦ったという事実は
みんなが見ていますから
f0141840_1302689.jpg

上野
もう一枚
by sadsonghappystory | 2013-02-19 01:30 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory