<   2011年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

チャレンジャー

チャレンジャーで居続けたいけど
そろそろチャレンジを受け止める
年頃にもなってきました

チャレンジするし
チャレンジを受けるぞっと

今年が終わります
本日は大阪梅田芸術劇場で
カウントダウン公演です!
f0141840_21541937.jpg

神社仏閣シリーズ

奈良東大寺大仏殿
奈良とか京都を
好きになるなんて
人生分からないものです
by sadsonghappystory | 2011-12-31 00:10 | いろいろ

ハラがたつのは

腹が立つのは
期待しているから

ここで何度も書いてきました
でもねえやっぱりハラが立つ!

期待しなければいいけど
他人に期待しない人生って
どうよ?

というわけで
今日もハラを立てる
ワタクシです

でも
期待するけどアテにしない
というやり方は守っているので
大丈夫
f0141840_052105.jpg

神社仏閣シリーズ

奈良興福寺五重塔
by sadsonghappystory | 2011-12-30 00:54 | いろいろ

感想文とは?

小学校1年生のときです
読書感想文をはじめて書きました

何をどう書けばいいのかと
担任の先生に聞いたら
「好きなことを書いていいのよ」と

そこで僕は主人公のダチョウさんに
手紙を書きました

命がけで誰かを守った
ダチョウさんだったので
「たいへんでしたね」と

それを読んだ先生は
「これは感想文じゃない」と
言いました

その時の混乱と怒りを
昨日のことのように
覚えています

あれは山口先生
ミスったですよ

教訓は
「子供をナメるな」ということと
「テキトーな仕事するな」ということです
f0141840_22505140.jpg

チャーハンよく作ります
具は余り物で

多いのは
ツナとネギと卵かな♪
by sadsonghappystory | 2011-12-29 00:10 | いろいろ

流星と電撃結婚

昨日とは別の女性に聞いた話です

大きな仕事を抱えていた彼女が
深夜ひとりで流星群を眺めたそうです
そして星が流れるたびに
仕事がうまく行くよう願ったと

ひとつの星に対して
ポイントをひとつにしぼって
続けること2時間
10を越える数だったそうです

もう寝ようと思った彼女は
最後の願いを決めました
そして星が流れたとき
心の中で叫んだそうです

「電撃結婚!!」

で?相手は?
いません
じゃあ好きな人は?
いません
それでも電撃結婚と?
はい!

仕事の願いに対して
なんとアバウトな願い

がんばれ〜♪
f0141840_983932.jpg

ありがとう明治座

大江戸鍋祭
残すは大晦日
梅田芸術劇場公演のみ
by sadsonghappystory | 2011-12-28 09:09 | いろいろ

つまようじデビュー

つまようじを
うっかり使ってしまい
ビックリしたと聞きました
30代半ばの女性の話です

人生はじめてのつまようじを
無意識に使ってしまい
うわああと思ったそうです

男子としては
分からない感覚ですが
妙に納得してしまいました

f0141840_05882.jpg

神社仏閣シリーズ

伊勢神宮外宮(げくう)にて
by sadsonghappystory | 2011-12-27 00:58 | いろいろ

対等な人間関係

人間関係に「対等」はない
ぼくの持論です

人と接するときは
上手(うわて)に出るか
下手(したて)に出るか

理屈上[対等」が存在するのは
仕事関係においてでしょうか

でも実際には
経験したことがないです

あとは友人関係でしょうか
この方面に詳しくないので
何とも言えません

「総合すると対等」という
人間関係はあると思います

でも細かく見ていくと
部分部分で上手下手が
入り乱れているのが
現実ではないでしょうか

つまり何が言いたいか

人間関係に「対等」を求めると
疲れるから気をつけましょう

あと「対等」をやたらに持ち出す人は
うさんくさいから気をつけましょう

ということです
by sadsonghappystory | 2011-12-26 00:30 | いろいろ

クリスマス

世の中は
クリスマスなのですね〜

明治座を出て人形町駅へ
近辺にはクリスマスの気配なし

地下鉄の中でもまったく
そういう雰囲気を感じず
家がある駅でケンタ前を
通りかかりました

いつもの飲食スペースの
窓が空いており
「引き換え場所」みたいな
張り紙が

何?と思いながら
入口の方に目を向けると
すごい行列です

ここでやっと
クリスマスなんだ!と
実感した次第です

メリークリスマス♪
大江戸鍋祭
好評上演中です
by sadsonghappystory | 2011-12-25 00:10 | いろいろ

あの世代は元気だよ〜

お芝居の仕事をしてますと
びっくりするほどお元気な
70〜80代の方と
ご一緒することがあります

「あの世代の人は元気だよ〜」
なんていう声もよく聞きますが
ちょっと待てよ?と思うのです

あの世代が元気なのではなく
たまたま元気な方と
会っているだけじゃんか!と

つまり
どれだけの多くの同世代の方々が
この道から去ったかという話です

そして
彼ら彼女らには
どのような適合性があったのか
という話です

ベテランから学ぶとは
そういうことなんだなと
思うようになりました

パッと思いつく共通項は
「謙虚」な部分がある
ということでしょうか

例え「そぶり」だとしても〜笑
f0141840_1365433.jpg

そこらへんの食材を集め作った
うどん♪
by sadsonghappystory | 2011-12-24 01:37 | いろいろ

10年毎日やって一人前

10年毎日やって一人前
1万時間やって一人前

日本とアメリカの
仕事に対する考え方の話です

まあどっちにしても同じ事で
それだけ時間がかかると

若い人が聞くと
クラクラするかもですが
ぜひ聞きやがれ!です

というかうらやましい
だってあと10年試行錯誤できる
とも言いますから

一人前になりつつあるわたくしは
この先の10年の試行錯誤を
そろそろ考えねばなあ
という年の瀬です
by sadsonghappystory | 2011-12-23 00:43 | いろいろ

明治座にて

明治座でリハーサルの
準備をしています

お客様がいない客席の真ん中に机を置き
美術や照明や音響さんとのあれやこれや

ある意味劇場ひとり占めです

演出家だから嬉しいのか
嬉しいから演出家になってしまったのか
今となってはどちらか解りません

by sadsonghappystory | 2011-12-22 04:39 | 舞台

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory