カテゴリ:○○作戦( 56 )

口に出しちゃう作戦

悔しいことを

人に言えるようになると

少し楽になります

信頼できる相手を見つけて

弱音や嫉妬を

吐き出しましょうー

とはいえ

自分が何にまいってるのか

話せる相手は誰なのか

理解したり見つけたりに

けっこうな時間がかかりました

自分の場合

歳をとるとラクになるって

そういうこととも

関係があるわけです
f0141840_00254654.jpg
2017よこはま

by sadsonghappystory | 2017-11-24 03:57 | ○○作戦

思い切って寝かす作戦

20代の頃

自分の持っている疑問が

今すぐには解けないだろうなと

考えていました

少なくとも30歳以上になったらだな

とか

ひょっとして一生解けないかもな

とか

そういう状況判断で

まちがってなかったと思うこの頃です

今すぐ解けないであろうことは

思い切って寝かす!

これに限ると思います
f0141840_00245081.jpg
2017横浜
ヨコハマトリエンナーレ


by sadsonghappystory | 2017-11-13 00:27 | ○○作戦

うさぎと亀作戦

才能ねえなあと

お悩みのあなた

まだ勝てます

ただし目的が「認められたい」ではダメです

そういう人は認めてくれる人とばかり付き合うようになり

結果的にはレベルを下げて行くので

目的が「いい仕事したい」なら可能性アリです

そのかわり時間かかりますよ

いや

時間をかけると決めた方がいいです

「うさぎと亀」作戦です

才能ある(つまり=認められた)人は油断します

そこに勝機があるのです

才能ないアナタに幸運あれ

才能ないワタシに幸運あれ
f0141840_00361519.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
春日大社

by sadsonghappystory | 2017-10-13 00:10 | ○○作戦

「ほめて」と言う作戦

ほめて欲しいだけなのに

どう?

とか聞いちゃう時があります

これはもう

心の奥底に耳をすませて

正直になっちゃった方の勝ちだと思うんです

ほめて♪

と言われたら

そんなにイヤな気はしませんから
f0141840_03142735.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
高野山真言宗 長岳寺(ちょうがくじ)




by sadsonghappystory | 2017-09-27 00:10 | ○○作戦
すっかり美術館とかに

行く人間になったのですが

若い頃は苦手でした

古い有名なものを見るのが

苦手でした

その理由は

昔のもので評価が定まったものの

うさんくささが嫌だったからです

そのものがではなく

評価を口にする人のうさんくささが

です

ホントにこの人は自分の目で

その評価をしてるのか?って思ってしまって

だから若い頃はポップカルチャーにばかり

走っていました

おかげさまで

すっかり大人になってから

自分で「この絵いいな」とか

「この神社かっこいい」と思うことがあったので

今はすっかり気にならなくなりました

つまり自分で見る目が出来上がるまでは

評価の高いものにはあえて近づかなかった

ということなのです



生まれた環境にカルチャーがあれば

気にならなかったのでしょうけれど

そういう環境にいない

同じようなあなたへ

自分の目を育ててからでも

間に合うってことも多いですよ



伝えたいなと
f0141840_02210349.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
金峯山寺(きんぷせんじ)



by sadsonghappystory | 2017-08-19 02:12 | ○○作戦
自分が何を欲しいのか

ちゃんと考えるのがいいと思います

流通している価値観ではなく

自分の言葉で欲しいものを考える作戦です
f0141840_02203565.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
天河大弁財天社



by sadsonghappystory | 2017-08-13 00:10 | ○○作戦

ただ行く作戦2

神社仏閣にただ行く作戦

でも

やたら行くうちに

なんとなく分かることもあります

たとえば

自分は仏像よりも建物に惹かれるなと

というより場所(空間)に対して

好みがハッキリしているらしいぞ?

みたいなことなのですが

まあちょっと分かったりするのです

というわけで

ただ行くのです

そして感じたことを

何年にもわたり

ボケーっと考えるのです
f0141840_00562814.jpg
2017大阪
大阪城シリーズ
ラスト

逆側のお堀からも見えましたけど
このビルを鏡みたいにした人は
偉いと思いました



by sadsonghappystory | 2017-06-22 00:10 | ○○作戦

ただ行く作戦

神社仏閣が突然好きになって

時間ができるとよく行ってます

細かい知識は全くなく

というかあまり興味がなく

ただ行くのです

これが何を自分にもたらしているか

今はよく分かりません

いつか「あ!」と思うのかな
f0141840_00562369.jpg
2017大阪
大阪城シリーズ
こっちが入り口ですね
どう見ても


by sadsonghappystory | 2017-06-21 00:10 | ○○作戦

語らない部分を見る作戦

苦手なヒトを
理解しようとするとき
そのヒトが語る内容ではなく
語らなかった内容で理解する
という作戦があります

この人は
何を言わなかっただろう
何には触れなかっただろう
ということを考えるのです

すると
「あ」と発見できることが
あったりします

ええ
f0141840_02250033.jpg
神社仏閣シリーズ
京都2012
南禅寺


by sadsonghappystory | 2016-10-30 01:58 | ○○作戦

いつでも変えられる

自分なりの方法論は
たいせつです

でもいつでもそれを
手放せる軽やかさは
もっとたいせつです

いつでも変われる
ということ自体を
方法論にする作戦です
f0141840_00130244.jpg
神社仏閣シリーズ
渉成園(しょうせいえん)の石垣


by sadsonghappystory | 2016-04-08 00:12 | ○○作戦

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory