カテゴリ:いろいろ( 2214 )

足が止まる町

よく行く駅なのですが

ホームに立つと

必ず蘇る記憶がありまして

仕事上のちょっとしたトラブルがあり

駅前の喫茶店で人と会った記憶なんです

ひょっとしてこの仕事降りてもらうかもしれないですスイマセン

と言われたんですよね

結局

そのトラブルは解決し

僕も自分のせいではなかったので

にこやかに終わった仕事でした

なのに

必ず思い出すんですよね

他にもっと嫌な記憶もあるはずなのに〜

つい先日も思い出してしまい

しみじみ考えました

あの時オレ

平気じゃなかったんだなって

随分経ってから分かることって

あるのですね〜
f0141840_23345534.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
長谷寺


by sadsonghappystory | 2017-09-12 01:47 | いろいろ

夕焼け

夕焼けを見ると

子供の頃のことを思い出す理由が

分かりました

夕焼けを一番長く見られてた時期が

子供の頃だったからなんですよ

あーすっきりした
f0141840_01522081.jpg
2017東京


by sadsonghappystory | 2017-09-11 01:53 | いろいろ
つい

それも良し悪しだね

とか言っちゃうんですけど

それも良し良しだね

というのもアリではないかと

つまり

あれも良しこれも良し

という考え方です

ここら辺

目指して行きたいなあ
f0141840_23344859.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
長谷寺


by sadsonghappystory | 2017-09-10 00:10 | いろいろ

あいつは終わったね

あいつは終わったね

みたいなことを言う人には

相槌を打たないように

気をつけます

なぜなら

その人はきっと

いつか僕がいないところで

あいつは終わったね

と言うからです

ホントなんですよ〜

だからそういう人がいたら

相槌を打たないように

気をつけた方がいいですよ
f0141840_18432433.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
長谷寺



by sadsonghappystory | 2017-09-09 00:10 | いろいろ
自分として深く理解していることがあるとします

それは自分にとって大切な価値観だとします

これを

誰かに伝えようとしたとき途方に暮れることがあります

いや

そういうことがなるべく起きないよう

自分としては言葉を磨いてきたつもりです

様々な考え方についても考察しているつもりです

似たような価値観の相手ならいいですよね

でもそうじゃない人に伝えるとなると

・・・

となるわけです

でもまだ諦めません

全ての人の心に共通であろう部分から進入し

壁を突破するのです

f0141840_18431610.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
長谷寺

長〜い階段があります
でも一段づつがすごく低いので
そして屋根が素敵なので
割とラクな感じで登れます



by sadsonghappystory | 2017-09-08 00:40 | いろいろ
宣伝です

講演会のようなことをやります

先日やった「板垣塾」みたいな内容です

多分

ご興味ある方はぜひ〜

下記リンクに申し込みフォームがございます






by sadsonghappystory | 2017-09-07 02:08 | いろいろ
うまい話にはウラがありますね

あんまり働かなくてもお金が儲かる

なんてのはその最たるもので

気をつけなくちゃ

なワケです

でももしそういう誘いがあったら

ホント?と思ってしまうのも人というやつで

ということまで

日頃から自分に言い聞かせておかないと

という話でした
f0141840_18062491.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
長谷寺

by sadsonghappystory | 2017-09-06 00:06 | いろいろ

強い気持ち? その2

根性論の良いところは

己の弱さを自覚しつつ

別の突破口を探すという

ジタバタの肯定にあると思います

なのに

「気持ち的に弱いところがあったので改善したい」的な発言は

己の弱さを認めきれていないとも取れるわけで

己の現状に目を瞑って闇雲に頑張るのでは

悪しき根性論になってしまうというわけです
f0141840_00322354.jpg
2017奈良


by sadsonghappystory | 2017-09-05 00:10 | いろいろ

強い気持ち? その1

強い気持ちで

とか

気持ち的に弱いところがあるんで

とか

スポーツ選手がテレビで言うのを聞くたびに

イヤな感じを受けます

なぜだろうと考えたところ

これはひょっとして

言葉を変えただけの

悪しき「根性論」に聞こえてるからではないか?

と思う次第

そんなことを考えていたら

根性論の良いところを見つけました

つづく
f0141840_00321756.jpg
談山神社の参道で
お餅を食べました

by sadsonghappystory | 2017-09-04 00:27 | いろいろ

承知と了解

仕事のメールで

「了解しました」と書いていたところを

「承知しました」にするようになったのは

3年くらい前(orもう少し前)からだったと思います

それでずっと使って来たのですけれど

最近になって疑問が湧くようになり

自分と同じようなタイミングで

その風習が広まったよなあ〜ということに

急に違和感を覚えるようになったのです



グーグルで「了解 承知」と打ち込んでみたら

面白い記事が見つかりました

タイトルは

「了解しました」より「承知しました」が適切とされる理由と、その普及過程について

「承知」の方が適切といつ誰が言い出したのかを


ライターの方が国会図書館などを駆使してレポートしたものです


その提唱を始めた方に直接質問してくれてないので


最終的には曖昧な結論でした(と僕は思いました)が


かなり楽しく読むことができました


事実はいかに?


自分としては「了解」も復活させてみようかなと


思っています

f0141840_00320567.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
談山神社





by sadsonghappystory | 2017-09-03 02:21 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory