カテゴリ:いろいろ( 2208 )

入力をきたえる

人は入れて出すだけ

入れるのが感性
出すのが技術

才能なんて話をするとき
出力の話になりがちですが
いかがなものかと

感じ(入力)ないものを
表現(出力)するのは
むずかしいと思うのです

だから入力を
きたえるのが
重要だとボクは考えます

演技だとすると
うまい役者を見ることです

ラーメンだとすると
うまいラーメンを食べることです

スポーツなら
うまい選手を見ることです

音楽なら
などなど

さてそこで問題になるのが
「うまい」って何?ということ

それを決めるものこそ
自分の「感性」なのですが
そこは教えようがないのです

乱暴に言うと
「好み」にすぎませんから
違う言い方をすれば
まずは好みでいいと思います

自分の好みに自信がないなら
他人を観察したり
教えを乞うたりしましょう

出力よりまず入力
という話でした
f0141840_0124660.jpg

ごはんがあまってて
飲み疲れていて
ちょいと涼しいときは
もっぱら「おじや」です
by sadsonghappystory | 2011-09-30 00:14 | いろいろ

ヒ音

スイカとかパスモとかで

by sadsonghappystory | 2011-09-29 00:52 | いろいろ

有名

こういう仕事をしておりますと
「有名」か否かで
扱われ方が変わることが
ございます

ほんとに腹立たしいのですが
考えてみればそれも
仕方ないことかもしれません

たとえばお医者さんを
選ぶとき

どういう大きさの病院か
学校はどこを出てるか
出向先はどこか
知り合いの紹介か
などなど

有名と無名の違いは
自分とのつながりが
あるかないかという
ことなのですね

そう理解してからは
あまり腹も立たなくなりました

あと
そこそこ有名になることも
必要だと考えるようになりました

有名になることは
目的でないのですが
その方が自分のやりたいことが
よりよい形でできる可能性が高いと
気づいたのです
f0141840_1039294.jpg

東大寺大仏殿におわします
廣目天(こうもくてん)
大変有名なお方です
by sadsonghappystory | 2011-09-27 10:46 | いろいろ

才能とつきあう方法

ほかの人にない
能力を持っている人は
あきらめてほしいのです

その能力を使って
生きるしかないのだ
ということを

たとえるとあなたには
幽霊が見えているのです

だから他の人に
幽霊が見えないからといって
怒っていても仕方ないんです

まず幽霊が見える自分を
受け入れて下さい
あなたにとって普通のことでも
特殊な能力なのだと自覚して下さい

お願いしたいのは
その能力をどう使うのか
真剣に考えてほしいということです

願わくば他人のために
使ってみませんか?

自分ためだけでなく
他人のために

能力を世の中と
シェアするのです
いかがですか?
f0141840_1432493.jpg

「サイドショウ」で使う靴の
三分の一くらいかなと
すごい量でしょう?
by sadsonghappystory | 2011-09-26 01:45 | いろいろ

やほー

聞いた話です
つい最近yahooを
ヤホーと読んだ人が
いたそうです

あまりにあまりで
突っ込むことも
できなかったそうですが

知らない人は
知らないものです

前にも書きましたが
僕は「関ジャニ」を
「せきじゃに」と
読んでいました

あと「シミュレーション」を
「シュミレーション」と
思っていました

えー  ところが
いま調べてショックなことが
判明しました

「シュミレーション」でも
gooの辞書は反応してくれました

twitterをトゥイッターと読んだ
義理の兄はバリバリの
帰国子女ですが
姪たちにバカにされてました

正しいのはどれだ?
f0141840_2315011.jpg

京都のなんとかという
お寺にあった生け花
by sadsonghappystory | 2011-09-24 00:10 | いろいろ

台風一過

台風一過を
台風一家と思っていた人は
多いのではないでしょうか

何を隠そう
あたしゃ大学生くらいまで
意味わかんねえなあと
思っていました

f0141840_2156038.jpg

夕方からは雨でしたね
by sadsonghappystory | 2011-09-23 00:10 | いろいろ

あやまる

悪気がなくても
人は間違いを犯します

原因はおおむね
「無知」です

そういう意味で
無知は罪です

だけど無知が
すべて否定されるべき
とも思いません

人は「あやまる」という技を
持っているからです

あやまり反省し
学ぶであろうことが
想像できれば
人はおおむね
失敗に対して寛大です

何が言いたいって
あやまらねえやつは
大バカ野郎だあああ
ということです

たまに会うんで
ビックリします
f0141840_0413342.jpg

新潟で見た看板
奈良では鹿でした
by sadsonghappystory | 2011-09-22 00:44 | いろいろ

天才子役

天才子役という方たちが
いつの時代でも
もてはやさます

子供なのに演技ができる!
だから「天才」という冠がつく
つまり差別の構造ですね

子供が演技をすることで
大人たちは感心して見せますが
犬が芸をして感心する構造と
大した違いはありません

心配なのは
当の子役たちです

大人たちがホメることが
演技することの正解だと思うと
後がつらくなります

元子役の方たちを
たくさん存じ上げている僕は
そのことを憂いています

正解は自分で作るものであり
その正解は自分で責任を
取るべきものであるからです

がんばれ天才子役たち
大人たちは君たちを甘く見ている
だからホメてくれるけれど
誰も将来の責任を取ってくれないぞ!
f0141840_4205293.jpg

ぼくのキーボード
世話になっているぜ
by sadsonghappystory | 2011-09-21 04:22 | いろいろ

結果と過程

結果がよければ
過程はよかったということ

過程がよかったのに
結果が悪いことはありえない
それは過程が悪かったのだ

僕にはじめてお芝居というものを
見せてくれた師匠はそう言いました
30年近く前の話です(うわああ)

そこから学んだのは
まず「結果」を何と考えるかということ

そして方法(過程)は
何でもアリなんだということです

いや正確には
最近になってその言葉の意味が
分かったのです

先生良いこと
教えてくれましたね♪
f0141840_23334455.jpg

オムライス
by sadsonghappystory | 2011-09-20 00:10 | いろいろ

誰のため?

「人を助けたい」と思う人の多くが
じつは「自分が助けられたい」と思っている

むかしカウンセラー入門的な
本で読んで衝撃でした

自分が当てはまったからです
あらオイラそうだわ!って

その本には
だからよく考えてから
カウンセラーを目指してね
というようなことが書いてあり
なるほどなと思いました

時はたち
お芝居をしながら
このことを思い出すことが
よくあります

お芝居をやりたい人は
自分がお芝居に
助けてもらいたがっている
つまり現実逃避の手段として
お芝居をしている

お客さんの現実逃避を
手伝うのではないとしたら
お金をもらうのはビミョウな行為です

その行為は誰のため?
自分のためでもいいと思います
同時に他人のためになるならば

自分が楽しみながら
他人を楽しませる
それが理想です
f0141840_0162718.jpg

都内の意外な緑
ちょっとした路地裏に
緑道があったりします
by sadsonghappystory | 2011-09-18 00:17 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory