カテゴリ:いろいろ( 2214 )

5分前

劇場で1ベルが鳴ります
開演まであと5分の合図です

ひとりのときは
だいたい何かを読んでいるので
(チラシかパンフか本か)
自分の手元しか見ていないのですが
このごろ開演するタイミングが
はっきり分かるようになりました

体内時計が発達したのか
気配に敏感になったのか
どちらもなのか

「来る」と思って
おもむろに読んでいたもの
(パンフかチラシか本)を
閉じるとホントに開演するのです

不思議です
いったい何の能力が
発達したんでしょうか
f0141840_043338.jpg

タコとキュウリとザーサイのサラダ

大江戸鍋祭の稽古が
はじまりました!
by sadsonghappystory | 2011-11-22 00:44 | いろいろ

恐怖と怒り

恐怖が仕事の原動力
怒りが表現の原動力

自分の場合
どうやらそういうこと
らしいです
f0141840_22174429.jpg

牛肉ちんげんさい蒸し
by sadsonghappystory | 2011-11-21 00:10 | いろいろ

何者でもない

何者でもない自分を
忘れられません

だから何者でもない人と
接していないと
その頃のことを忘れそうで
怖いのです

何者でもなかった時期は
今にして思えば大切な時でした

何者でもない人が
じたばたする時に
少しだけかもしれないけれど
つきあうことが

自分の使命のひとつかも
なんて思っています
f0141840_092529.jpg

新宿伊勢丹の屋上は
こんなになってるんです♪

ちょっとよくねえすか?
ベンチもたくさんありますよ〜
by sadsonghappystory | 2011-11-20 00:10 | いろいろ

青春

何か熟語を思いつこうとすると
決まって「青春」という言葉が
出て来てしまいます

今日は同音異義語の例を
考えていたら「青春」が

いやいや同音異義語じゃないからと
自分に突っ込みながらも
なんでいつもこの言葉なんだと
自問してみたところ結論が出ました

「青春」という言葉を聞いた
最初のインパクトが強かったから
なのにその意味が
いまだによく分かっていないから

「青春」て何よ?

あなたにも
そういう言葉ありませんか?
f0141840_0473819.jpg

鶏肉とアボカドのカレー炒め
セロリと玉ねぎも入ってます
by sadsonghappystory | 2011-11-19 00:48 | いろいろ

見る目あれど

見る目あれど
払う金なし

いくら見る目があって
モノの価値が分かったところで
買うほどの金は持っていないという
ことわざです

さっき作りました

f0141840_23123927.jpg

たらこスパゲティ大盛り
by sadsonghappystory | 2011-11-18 00:10 | いろいろ

誰が得するのか

お金がからむことで
何かをすすめる人があれば
その人(組織)が得する話だと
思うようにしています

お金がからむというのは
善かれ悪しかれ
つまりは仕事です

仕事であれば
収支がプラスになることが
目的なわけで

預金、保険、マルチ商法
ポイントカード、TPPしかり

だから
絶対拒否という
ワケではありませんが

どーしようかなあ
ホントに自分も得するのかなあと
ユラユラ考えるようにしています
f0141840_236376.jpg

美術館シリーズ

東京国立近代美術館の
窓からの景色
by sadsonghappystory | 2011-11-17 00:10 | いろいろ

弱きものの神話

貧しいけれど正しい民衆が
金持ちや権力者を倒す
というタイプの「物語」が
世の中にはあふれています

簡単に言うと
「弱いものが強いものに勝つ」
という「物語」です

ふと思ったのですが
強きものの立場からすると
この物語を利用して
弱きものをダマしたり
金を奪ったりするのは
とても簡単なことではないかと

知らぬ間に
この物語をつかった商品の
消費者に仕立てあげられていませんか?

そういう商売のやり方っていうのが
あるんですよたぶん

★注意

ここで言う「物語」とは
小説やテレビや映画や演劇や
ゲームやマンガのことではありません
f0141840_243085.jpg

美術館シリーズ

府中市美術館
ガレを観に行きました
by sadsonghappystory | 2011-11-15 02:49 | いろいろ

美術の授業のおかげ

美術の授業があって
良かったと思うこのごろです
小中学校のレベルですけど

絵画にしても彫刻にしても
何となく作った時のことを
身体が覚えているので
ただ「見る」という行為には
ならないのだと気づいたのです

身体の記憶とでも
言いましょうか

視覚情報が
身体の記憶と結びついて
リアルな疑似体験が生まれる

音楽鑑賞にしても
スポーツ鑑賞にしても
同じようなことが
言えるかもしれません
f0141840_2342342.jpg

たまにはパン食
by sadsonghappystory | 2011-11-14 00:10 | いろいろ

ハンサムの気持ち

ハンサムではないので
じつはハンサムの気持ちは
分かりません

そんな僕でも
女性からの目線が
ぴゅーっと来る時期が
ありました

40過ぎほんのわずかな間
短いモテキ笑

そのとき気づいたのは
美人さんやハンサムさんは
子供のころから
こういう視線に囲まれて
生きているんだという事実でした

それももっと濃密で
もっと頻度高く

いやあ違う人生ですね
目線が来る感じって
大発見でした

でもですねね
仕事がらハンサムさん美人さんに
たくさん出会うのですが

魅力的な方はルックスとは別に
人としての魅力をお持ちなのも
事実です

見た目は大いなる
アドバンテージですが
それだけなら
掃いて捨てるほどいると


美人さんハンサムさんは
そのアドバンテージを生かして
いっそうの飛躍を

そうでない方(僕もです笑)
ルックスはひとつの特徴ですから
それ以外での勝負に持ち込みましょう

なんの話やら

f0141840_220538.jpg

神社仏閣シリーズ

明治神宮の入口
思えば今から4年前
ここを散歩したことが
始まりでした
by sadsonghappystory | 2011-11-13 00:10 | いろいろ

理屈の届かぬ場所

理屈の通らない話がキライです
正確には理屈の通る部分まで
ちゃんと通そうとしない態度が
キライです

何ごとも理屈で割り切れるものでは
ありません

だかこそ
割れるとこまでは割ってみよう
という態度です

理屈では割り切れない場所がどこか?
そここそが問題の核心であり
入口だと思うのです

その門を何とか開けようとする時
面白いことが始まるのだと信じます
f0141840_22374089.jpg

あまった食材を炒めて
市販のカレールーをソースにした
カレー焼うどん
by sadsonghappystory | 2011-11-12 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory