カテゴリ:いろいろ( 2214 )

メディアリテラシー再び

昔読んだ本にありました

新聞に投書する人は

採用されそうな意見を書く

つまり投稿欄には

新聞社と同じ意見しか載らない

これが

メディアリテラシーというものです
f0141840_00362279.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
春日大社


by sadsonghappystory | 2017-10-14 03:27 | いろいろ

止められるか

筋の通らないことには

カッとなりやすいもので

失礼なことをされると

ワーーーー!っとなります

苦笑

すごい長文の怒りメールを書いたりするのですが

必死に自制して

一晩寝かして読み返して

実際に送るのは10回に1回くらいかと

あームカつく

そんな時は

自制心!



別に今日イヤなことがあったワケじゃないです

それ書いておかないと

仕事先の人が「え?」ってなりますからね
f0141840_00390256.jpg
霞ヶ関ビル
先日40数年ぶりに中に入りました

by sadsonghappystory | 2017-10-12 00:10 | いろいろ

そう生きられるけど

そう生きられるけど

そう生きない方がいい

といえ考えは

大切だと思います
f0141840_00390750.jpg
たまに大根を煮ます


by sadsonghappystory | 2017-10-11 02:13 | いろいろ

おかげ

若い時は

色々な人から影響を受けます

名前も忘れてしまってるし

たまたま読んだ文章のワンフレーズだったりも

その後の自分があるのは

言わばその人達のおかげ

この「おかげ」は日本ぽい考えですが

この日本ぽさは

好きです
f0141840_00385644.jpg
2017東京


by sadsonghappystory | 2017-10-10 00:10 | いろいろ

バレなきゃいいのか

バレなきゃいい

ほぼバレてても白を切り通せばいい

ダメですよ〜

誇りを持ちましょうよ

恥を知りましょうよ

人をあざむいて生きてると

結局人に怯えて暮らすようになりますよ〜
f0141840_00384488.jpg
ピーマンと豚肉炒め


by sadsonghappystory | 2017-10-09 00:10 | いろいろ
昨日書いた話

テレビでも新聞でも雑誌でもラジオでも

基本的には同じことです

メディア・リテラシー(情報を主体的に読み解くこと)の第一歩は

そういう観点を持つことだと

「その発言は何を伝えたくて引用されたのか」

それを想像することは

とても良いことだと僕は思います
f0141840_00381675.jpg
レンコンのきんぴらとカボチャサラダ


by sadsonghappystory | 2017-10-08 00:10 | いろいろ

ネットでは

「ネットでは○○という声が上がっている」

みたいな表現をよく見ます

これ

書き手が自分の欲しい意見を探して

採用すればいいわけで

つまりいかなる意見でも載せ放題なわけです

実際のところそうだったとしても

ここには

「みんなも言ってるよ〜」的な無責任で幼稚な全体主義や

「公平で中立だぜ」を隠れ蓑にした責任転嫁が見え隠れして

なんだかなーといつも思います
f0141840_00382843.jpg
カレー


by sadsonghappystory | 2017-10-07 00:40 | いろいろ

臆病

臆病モノを自覚しております

臆病が長所だとも

臆病だから踏めるステップ

というものがあるわけで

臆病の反対は慢心

臆病な自分を心のどこかで否定してると

反動で

慢心ゾーンに突入してしまうわけです

さあて

自分をチェックして

明日からも元気に臆病者で生きていこうっと
f0141840_00260086.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
東大寺二月堂から見た夜景





by sadsonghappystory | 2017-10-06 00:10 | いろいろ

慢心

慢心とは

心の中で自慢をすること

おごり高ぶる心

だそうです

んー

かっこ悪い

これ

うまく行ってるなあオレとか思う時に

出てくるわけです

だから

日頃から「慢心慢心慢心」と

呪文を唱えて過ごそうかと
f0141840_00260698.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
東大寺二月堂



by sadsonghappystory | 2017-10-05 01:27 | いろいろ

センパイのススメ

センパイ!

と積極的に呼ぶようにしています

物理的な先輩も

少し年長の方も

年下でも貫禄ある方も

最初は本当に先輩を呼ぶ方法でした

高校演劇部や大学の先輩で

まだあまり親しくない方を

センパイ!と

そうですね

ニックネームみたいな感じで

この頃世の中的にも「先輩」という呼び方が

復活の兆しアリではないか?と

密かに喜んでいます
f0141840_00255561.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
東大寺二月堂のライトアップ

10/3イベント

演劇の演出家から学ぶ芝居で仕事と人生を3倍楽しむ考え方

無事終了いたしました

たくさんのご来場ありがとうございました!


by sadsonghappystory | 2017-10-04 02:23 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory