カテゴリ:演技について( 2 )

むかし

稽古場で聞いて印象に残ってる言葉

「実際の自分の器以上で演じようとするな」

なぜなら演技が破綻するからです

見てて寒い演技は

こういうことに起因するのだなと

納得した覚えがあります
f0141840_02114927.jpg
神社仏閣シリーズ2017
京都 妙心寺 大雄院(だいおういん)


by sadsonghappystory | 2017-03-01 01:37 | 演技について

演技とは記憶である

演技というものは
記憶から作られている
のではないかと思います

いつかどこかで
見聞きした誰かの演技が
自分の演技の素になっている
という意味において

これはひょっとして
「味」の記憶に似ているのでは?

食べたことのないものを
作り出すのは難しいです

同じように
まったくのゼロから
演技を作り出すことは
不可能であろうという意見です

だから
演技を上手になりたい人には
ひとの演技を見なさいと
アドバイスしています

そして好みの演技(味)を見つけたら
それを真似して(実際に作って)みなさいと

演技は記憶で作られている説
しばらく提唱して行くつもりです
f0141840_00153101.jpg
ナスとオクラとネギの
カレーうどん








by sadsonghappystory | 2015-08-01 00:19 | 演技について

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory