2017年 04月 03日 ( 1 )

自分を演じる

他人が見たイメージの自分というものがあって

自分でもそのイメージ悪くないなと思うと

その人格をつい演じてしまうってことがあります

例えば

しっかり者と思われてると

しっかり者としてふるまってしまうような

必ずしも悪いことではありませんが

定期的にチェックしておかないと

本来の自分を見失っちゃうこともあり

要注意だと思っています
f0141840_02573060.jpg
2017京都



by sadsonghappystory | 2017-04-03 00:10 | 「自分」について

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory