2011年 08月 11日 ( 1 )

大きな声の作法

「つぶやき」とか言うもんで
かんちがいするのかもしれませんが

ネット上で何かを発言するのは
「大きな声」で何かを言うことだと
思うんですよね

だからそういう場所で
「大きいこと」を言うのは
とっても注意が必要なんじゃないかと

そもそも
「大きいこと」を「大きな声」で言うのは
ときに全体主義(ファシズム)的な行為
にもなるのでボクは大キライです〜

「大きな声」で言うなら「小さいこと」を
「大きいこと」を言うなら「小さな声で」

これを普段から心がけているんですけど
みなさんもいかがですかね?

「大きなこと」って?
最たるものは社会思想(イデオロギー)かと
あとこういう説明はどうでしょう?

その情報によって誰かが
著しく不利益をこうむるような内容は
すべて「大きなこと」である

「小さいこと」ですか?
たとえば庭のキュウリに花が咲いたとか
このブログに書いてあることですかね〜

(^^)v
f0141840_1465312.jpg

夏のおじやはいいっす

大根ニンジンをだし汁で煮る
ショウガとにんにくも入れちゃう
ごはんを(このときはお餅も)入れ
好みの感じに煮る

溶き卵を落として火を止めたら
ゴマとネギを乗せて完成〜

調味料は
酒と塩としょう油と鶏ガラスープ
各適量

黒七味や黒こしょうをかけると
なおイケます〜
by sadsonghappystory | 2011-08-11 01:48 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory