テンション高めの文書について考える

このブログは2006年くらいからやってるのですが

その頃の文書はなんだかテンションが高かったのです

若さゆえと思っていたのですが

違うかもという仮説を提唱してみますね

よく読むHPの昔の記事を読んでいたら

やはりテンションが高いのです

これはひょっとして?

若さは個人の問題ではなく

メディアの問題なのかもと思いました

ネットで文書を発信することの歴史の浅さ

ということです

そのことに興奮していたのではないか

オレ?

以上でございます
f0141840_02205733.jpg
神社仏閣シリーズ
2017奈良
金峯山寺(きんぷせんじ)



by sadsonghappystory | 2017-08-17 23:42 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory