和食には

和食にはふたつの方向がある

けがれをはらう方向と

命を丸ごといただく方向だ

料理家の土井善晴氏が

糸井重里氏との対談でそう言っていた

がぜん興味をもったので土井さんの著作

「一汁一菜でよいという提案」を読んでいる

本の中では「ハレとケ」という説明もなさっている

普段暮らしていてあれどっち?と

こんがらがる原因が分かったような気がする

そうなんだよな

ものごとには

両方の側面あるんだよな
f0141840_00182448.jpg
東京2013
池袋の古本市








by sadsonghappystory | 2017-02-02 01:11 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory