悲しみの記憶と一緒に大きくなった僕たち

悲しみの記憶と
一緒に大きくなった僕たちへ

人は誰でも悲しみの記憶と
一緒に大きくなるのではないでしょうか

僕の場合は
転校(幼稚園)の悲しみと
その先にあったイジメが
元来の臆病な性格に
拍車をかけたような気がします

人生とは
子供のころに開いてしまった
心の穴を埋めようとする
旅なのかもしれません

僕はある時
この穴は埋められないと覚悟しました

穴を埋められないかわりに
穴のとなりに山を作ったり
あらたに地面を掘って
川を作ったりすることで
やり過ごすことを決めたのです

簡単に言うと
「楽しい」瞬間を
全力で増やそうということです

ということで
今年もそんな感じで行こうと思います
f0141840_02235388.jpg
神社仏閣シリーズ
仙台2012


by sadsonghappystory | 2017-01-01 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory