ウソの尊敬

自分以上の能力がある人と
ちゃんと向き合うことは
むずかしい

だって
能力が低い自分を常に
見つめることになるから

そういう場合人は
「尊敬」という差別を使い
距離を取る

尊敬も軽蔑も
「ワタシはオマエとは違う」
という距離感の表明として
大差ないと思う

こんなことあえて書くのは
ウソの「尊敬」に無自覚な時が
誰にでもあると思うからだ

そして
その状態は良くないことだと
思うからだ

方便としての
「尊敬」が生み出す
偽りの熱狂が
僕は怖い
f0141840_00292460.jpg
神社仏閣シリーズ
京都2012


by sadsonghappystory | 2016-11-20 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory