「私」を語る場所

「私」を語る場所について
考えました

演劇の演出家という仕事柄
パンフレットに文書を
寄せたりするのですが

ここで「私」を語ることはあるのか?
ありません

ではこのブログでは?
ありません

僕が「私」を語るのは
プライベートな関係を築けた
ごくわずかな人の前でだけです

では例えばこのブログでは
何を語っているのか

「私の考え」を語っています

同じじゃないかって?
いえ全然違います

「私」と「私の考え」は
全くの別物です

「私」は公の場で
語るものではないのでは?
と考えたのでした

このことについて
しばらく考えます
f0141840_23204421.jpg
神社仏閣シリーズ
東京2012
根津神社




by sadsonghappystory | 2016-10-22 00:11 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory