ちょっとだけ高い場所で

高校生の時考えました

自分の学力ギリギリの場所では
最下位争いになってしまう

自分の学力より下の場所なら
トップに君臨することができる

だったら後者が
いいんじゃね?と

でも問題が
生じてきたのです

それでは
刺激が少ないのです

新しい世界への扉が
開かないのです

気づいたのは
もし自分の現在のレベルより
高いところを目指すなら

ちょっとだけ
自分よりレベルの高い場所に
身を置くクセをつけることが大切
ということでした

低いと楽しくない
同じだと楽しいけど先へは進めない
高すぎると挫折ばかりする
だからちょっとだけ高い場所なのです
f0141840_23212274.jpg
神社仏閣シリーズ
京都2016
三千院




by sadsonghappystory | 2016-07-14 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory