何を好きかがカギ

自分というものの
可能性を考える時
カギになるのは

自分が何を好きか
ということです

世の中的に正しいこと
先生や親にほめられることは
あなたを飛躍されるカギには
なりません

自分が本当は何に惹かれ
何を美しいとカッコいいと
素晴らしいと思っているか

そこからしか
自分の戦いは始まらない
ということを言いたいわけです

何を好きか考える事はつまり
自分を知るっていう事です

それは大切だよ〜
と思う次第です
f0141840_01234866.jpg
コペンハーゲン2015夏



by sadsonghappystory | 2016-05-28 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory