気をつかわれるということ

歳をとってきて
演出家とかやってきていると
何かと気をつかわれるものです

でも
気をつかわれるほどのことを
自分はしているのか

いつでも考えられるようで
ありたいと思う年の瀬です
f0141840_01350963.jpg
遊覧船で湾内に繰り出したけれど
大雨!というか豪雨に会い
1時間のツアーの間
ほとんど下を向いていた私(と船のみなさん)

ガイドの兄さんも
へんなテンションになっちゃって
ずっと大笑いしながらしゃべってました

写真はツアーの終わり
小雨になってきたときのもの


by sadsonghappystory | 2015-12-25 00:18 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory