高倉健そして

高倉健さんが亡くなって
1年くらいたつ

健さんを思い出すと
心の中が映画になる

なんかステキな物語世界に
誘ってくれるような気配で
ワクワクする

あんまりテレビに出なかった
ということと関係あるのだろう

そんなこと
さんざん言われて来たことだけど
このごろそう思うようになった

物語の中でしか会えない人って
なんかファンタジー感じるもの

なんてところまでは
おととい書いた文書である

そうしたら昨日の
原節子さんの訃報だ

原節子さんを思い出すと
心の中が映画になる

なんかステキな物語世界に
誘ってくれるような気配で

以下同文
f0141840_02370685.jpg
8月ウィーン
ベルヴェデーレ宮殿

下宮の方から上宮を振り返る



by sadsonghappystory | 2015-11-27 00:40 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory