なくても大丈夫

パソコンやスマホが
なかった時代を知っています

だから
これらがもし無くなっても
なんとかなるだろうなという
実感があるわけです

若い人には分かんないだろうな
なんて考えていたのですが
いや待てよと思いました

生まれたときから
テレビはありました

じゃあ
テレビが無い状態を想像できるか?
と言われると「できる」と気づいたのです

そして
困るけれど
大して困らないだろうな
とも

これはパソコンが無くても困らない
という「感じ」から想像した話です

つまり今の若い人だって
同じような想像は可能だろうと

いい発見をしたなあ
長く生きている人が必ずしも
真実にたどり着くわけじゃあないという
一例だなあ〜
f0141840_00284188.jpg
8月ウィーン
クンストハウス

これもフンデルトヴァッサーが設計した
彼自身の絵画などを集めた美術館です
遅かったので中は見られませんでした

いつか見たいなあ

by sadsonghappystory | 2015-11-20 01:02 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory