友人というものについて

人間関係にはつねづね
「同等」というものはないと
考えてきました。


人間関係というのは
血縁、恋人、仕事、友人、無
の5種類と考えています


ありました
友人

いや
血縁、恋人、仕事では
同等ってなかなかむずかしいです


考えていたもので
うっかり見落としました
友人


自分が同等な人間関係が
苦手だからだと思うんです

この見落としは
証拠に友だち少ないし

でも
一般的に言っても
「友人」という同等な人間関係は
希少価値があるということではないかと

まけおしみ?
f0141840_01313850.jpg
神社仏閣シリーズ
まだまだあるぞ
大覚寺

うさぎさんの絵
そういえばなぜ「うさぎさん」という
呼び方があるのだろう




by sadsonghappystory | 2015-06-22 01:32 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory