うそ

うそというのは
他人をだませても
自分はだませないもので

うその程度にもよるが
あまりひんぱんに使っていると
自分があぶなくなってくるから
注意がひつようだ

なるべくうそをつかないのが理想だが
そうもいかないのが人生ってやつで

そういうときぼくは
うそじゃないけどホントでもないことを
言うようにしている

友人が出ていた芝居がつまらなかったとき
「つまらなかった」と言えば角が立つし
「面白かった」と言えば口が腐るという話だ

こういうときのために
アタマというのは鍛えておかないとなと思うのだ
f0141840_02403030.jpg
桂離宮シリーズ
入り口門の外にあった松



by sadsonghappystory | 2015-05-31 02:40 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory