出来ると思ったことも

わが父の話をしよう

父は新聞記者だった
定年後に自伝を出した

読んだが
べつに面白くなかった

原因はふたつと分析した

ひとつめは僕がたくさんの
本を読んでいるということ

もうひとつは
父に新聞記事以上のことを書く
スキルがそなわっていなかった
ということ

後者ではないかと
にらんでいる

物書きだから「書ける」と
思ったのかもしれない

ノンノンノン
それは寿司屋だから
ラーメンもちゃんと作れる
みたいな世迷言

なにごとも
簡単に出来るようになるものでは
ないのだと思う
f0141840_01091781.jpg
桂離宮シリーズ
灯篭
月と太陽と海?

by sadsonghappystory | 2015-05-20 01:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory