効率と成果の関係

何かについて上達することには
「効率化」がかかせないと思います

でも「効率化」は上達の
ひとつの手段にすぎないんですよね

ここのところしょっちゅう書いている
目的と手段の話です

誰でもが効率がいいことを
ついつい良いことと思いがちなのですが
そうとは限らねえよという話です

効率が悪いことでしか
たどり着けないこともあるんです

それだけは絶対に忘れないぞと
自分に言い聞かせている次第です
f0141840_01094258.jpg
2月京都




by sadsonghappystory | 2015-04-11 01:09 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory