目的と手段

たとえば
「がんばる」というのは
目的ではなく手段である

うっかりぼくらは
「がんばる」目的と勘違いする

そして
成果を出せなくなったりしている

だから
目的は何なのかを考えることは
とても大切だという意見である

目的のために手段があるならば
「がんばらない」という手段だって
思いつけるはずだからである
f0141840_01471093.jpg
2月京都



by sadsonghappystory | 2015-04-07 01:47 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory