なぜ教えてくれない?

はたち過ぎたころは
劇団で裏方をやっていました

劇場で本番の準備となると
プロのスタッフの方が来て
いろいろとやってくれました

そのとき
トンカチ(ナグリと言います)を
持ちながらずっと待っていました

「これをやれ」と
言われることを

でも
言われないんです何も

何でだよと思いましたが
今なら少し理由が分かります

教えようにもレベルが低すぎて
何も言いようがなかった

あと
みなさんも仕事の場で
「教えてる」場合じゃなかった

んで気がついたんですよね
仕事は自分で見て覚えなきゃ
ということを

もうひとつ
自分が興味ない仕事は
手を出さない方がいいんだな
ということを

それ以来ぼくは
仕事は自分で作るものだと
思うようになりました

決して
言われたからやるという
ものじゃないなとも

人生はクイズじゃない
とはこのことです

人生は誰かが出した問題を
解くものではなく
自分が自分に出した問題を
解いて行くものなのだと
f0141840_02082531.jpg
冬はポトフをしょっちゅう作ります♫








by sadsonghappystory | 2015-03-10 02:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory