人間を描く仕事

物語をあつかう仕事をしてます
ようするに人間を描く仕事だと
思っています

人間を描くとき
その美しさを讃えるにせよ
愚かさを嗤うにせよ

自分もその一員である
ということは忘れないよう
心がけております

平たく言うと
自分にもツッコミを入れる
ということであります

その姿勢が崩れそうな時は
自分の中にやや過剰な
「防御」か「攻撃」の
芽があるということなので
一旦作業を中止します

自分を守るためだけに
(つまり正当化するために)
物語を作ってしまうと
狭い範囲にしか届かないものに
なってしまうのでイヤなのです

できることなら
すべての国のすべての階層の人の
心に触れることが出来るような
物語を作りたいと思っています
f0141840_00484014.jpg
2月11日 北野天満宮の梅園
0.5%くらいしか咲いてなかったです



by sadsonghappystory | 2015-03-02 00:49 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory