時間がかかることには時間をかける

ちいさい頃から何ごとに対しても
「どうしてそうなんだろう?」
と考えるたちでした

なので
20歳くらいのときに覚悟しました

人生しっくり来るようになるには
時間がかかるだろうな〜と

そして
その時間をかけようと思いました

だから
若いころは先輩たちに
からまれたりからかわれたり
「お前は何者になるんだ?」って

うるせーと思っていました
時には口に出してきました

人生ってのは一生かけて
作り上げるものなんだから
ガタガタ言うなほっとけよって

50年生きてきて
まだまだ「どうして?」の連続です

時間がかかるなあ〜
時間をかけるしかないなあ〜

けっきょく20歳のときと
同じようなことしか考えられていません

それでいいや
そういう風にやっていこうっと♪
f0141840_22190930.jpg
12月27日は大阪におりました
明日はいよいよカウントダウン公演です






by sadsonghappystory | 2014-12-31 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31