別れの予感

演出しているお芝居が仕上がってくると
だんだん淋しくなってきます

お芝居が自分の手を
離れて行く気がするからです

装置がガンガン動いたり
音楽や照明が活躍しっぱなしの舞台なら
その喪失感は薄いです

けれど
演技そのものが主な見せ場
であるお芝居ですと特に感じます

ああ別れの予感
さらばこの作品
そしてそれは幸せの時でもあります

稽古大詰め
そうなりますように
f0141840_01363917.jpg
レンコンのきんぴら



by sadsonghappystory | 2014-03-30 01:37 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory