不安は形を変えて現れる

仕事場で波風たてるタイプの人を
いろいろ見てきて
ある法則を見つけました

原因はズバリ「不安」です

自分を取り巻く状況に
不安を感じているのだけれど
おそらくそれを認めたくない

だから問題を別の形に変えて
まわりに投げかけて
みんなを不安にさせる
というのがこの人たちの特徴です

自分は一所懸命やっているのに
まわりがそれを理解してくれない
認めてくれない足がひっぱられる

かんたんに言えば
自分がうまく行かないのは
世の中のせい〜という考え方です
あーあカッコ悪い 笑

不安は誰だって感じています
誰だってです

でも波風を立てないタイプの人は
その不安に静かに向き合っているんですよね

かんたんに言えば
自分がうまく行かないのは
自分のせい〜という考え方です
あーステキだ 笑

不安を抱えながら戦う人と
不安に耐えられなくてまわりを巻き込む人

あなたのまわりで波風立てている人は
間違いなく後者だと思います

そんで今日のハイライト
そういう人への対処法は
話を聞いてあげることだと思います

話を聞いてなるほどと思ったら
なるほど〜と伝え
何だかな?と思ったら
考えてみる〜と伝え

それで波風のかなりは消え失せます
ええ
f0141840_00591705.jpg
2月盛岡






by sadsonghappystory | 2014-03-05 00:59 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory