紅白とかレコ大とか

大晦日には紅白歌合戦が
あり続けてほしいなと思います

中学生くらいまでは
レコード大賞を見て紅白を見て
ゆく年来る年を見て寝る
というのが大晦日でした

高校生くらいになると
「そんなもの見なくてもいい」
という気持ちが生まれました

プチ反抗です

いまだからわかるのですが
反抗して自分の道を探すには
安定した王道が必要なんですよね

親や師匠と同じように
固定された価値観を乗り越えてこその
成長だという話です

もう見てるわけじゃないんですけど
毎度やってるということが
重要なのではないかと

つまり
「安心」と「冒険」は
表裏一体なのではないかと
f0141840_0203334.jpg

12月銀座
by sadsonghappystory | 2013-12-28 00:21 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31