感情と目的

人間は「感情」で動いていると
思われがちですが
ホントは違います

人間を動かすのは「目的」です
つまり「〜したい」というキモチです

たとえば誰かにムカついたとします
そこで「そいつをやっつけたい」と思うから
人は殴ったりするわけです

悲しいと感じたとき
「発散させたい」と思うから
泣くわけです

ほとんどの場合「目的」は
無意識レベルで処理されるので
自覚されにくいです

だから声を大にして言います
人間の行動を決めるのは
「感情」ではなく「目的」なのだと

なぜそんなことを?って
「演技」に関係あるんですよ
この話
f0141840_2484847.jpg

11月品川
by sadsonghappystory | 2013-11-06 02:50 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory