ほめられじょうず考

ほめられたときは
謙遜するのが
ルールかと思います

自分を下げることで
相手を持ち上げる作戦の
日本社会だからです

謙遜とはつまり
相手が自分を持ちあげた高みを
自ら降りてみせるという技です

それはそれでいいのですがこのごろ
ほかに手はないものかと考えています

「イタガキさんすごいですね〜」
「そんなことないですよ〜」
これは謙遜

「イタガキさんすごいですね〜」
「まあね〜」
これじゃバカ

「イタガキさんすごいですね〜」
「ていうか今日の台風すごくないですか?」
必殺はなしを変える作戦

うーん
いまいち

なんでこんなことを考えているかというと
じょうずにほめられるって案外難しいと
思ったからなのです

具体的には
ほめてくれた人の気分を良くしたまま
かつ高みから軽やかに離脱できれば
それが最高のほめられかたじゃね?と

ほめられじょうずの法則を
見つけてやる!

f0141840_1521650.jpg

NYシリーズ
グランドセントラル駅地下
チーズあれこれ
by sadsonghappystory | 2013-10-01 01:49 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory