やりきれない

目先の仕事場に
愛想よく振る舞っておきながら
本当に大切にしたいことは
別の場所にある

そんな人と仕事をしていると
むなしくなることがあります

いや
本当に大切にしたいことが
別の場所にあってもぜんぜん
OKなんです

僕だって目先の仕事より
1年後の仕事に照準を
合わせているってこと
ありますから

ただ
だからといって目先のことに
手を抜かれますとね〜涙

こちとら
未来の何かを成功させるためには
目先のことも手を抜かないという
やり方なもんで〜

つまりは
バカにされてるなって
こっちは思うわけです

おそらくご当人このようなこと伝えたら
バカになんてしていません!と
本気で否定なさると思います

いや
おそらくその気持ちに
嘘はないと思います

でもね
バカにするってのは
意志の問題じゃないんですよね〜
無意識にやっちゃうことなんですよね〜

だからこそ
罪があるんだか
ないんだか

そういうことが
いくつか重なりまして
グチっぽくなっちまいました

まあ
こんなことを偉そうに書いてる自分も
今日の文脈とはまったく違うところで
誰かを無意識にバカにしちゃってるんだろうなあ〜
かなしいなあ〜

いつも最後まで読んでくださり
ありがとうございます
おやすみなさい
f0141840_011285.jpg

NYシリーズ
MOMAのピカソ

おそろしく多作なピカソさんは
いつぐらいのタイミングで
おれ大丈夫だ!と思えたのかしら?
by sadsonghappystory | 2013-07-17 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory