お金じゃないんです

あるプロデューサーに
聞いた話です

「お金じゃないんです!」
と言う人がいるんです


ほぼ100%そのあとで
「僕がんばってます!」
と言うんです


翻訳するとこれは
「お金じゃない方法で
僕を評価してください」
と言っているわけです

でもそういう人が
ギャラを取らないかと言うと
取るわけで

要するに甘えてるんですね
恋人や親じゃないんだから
そんなこと言うなよ〜
という話です

「仕事」の素晴らしいところは
「人間の価値」という
本来カタチに出来ないものを
「お金」というカタチに
変えてくれるところだと思います

そのことに無自覚な人に
「仕事が出来る人」は
残念ながらいないようです

「自分なりに工夫しました
その対価としてお金ください」

仕事ってこんなスタンスが
いいんじゃないでしょうか
f0141840_22525565.jpg

シリーズ江戸東京たてもの園
店の裏に住宅部分が伸びています
むかしは「横丁」とか言いました
by sadsonghappystory | 2013-05-21 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory