ルールがあるのはラク

ルールがあるということは
それを守りさえすればあとは勝手
ということでもあります

それはラクだな〜と思うのは
オトナだからでしょうか

建前と本音という
ダブルスタンダードを
どう抱えて行くか

白黒つけたがるのは
理論上の「正しい」を求める人で
結局は破綻してしまうだけだと
思うんですよね

冒頭に帰りまして
ルールがあるということは
ラクなことでもあるという話に
なるわけです
f0141840_0594262.jpg

神社仏閣シリーズ
嵯峨鳥居本
by sadsonghappystory | 2013-02-13 01:01 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory