悲しみの次

あきらかに相手が悪い
という状況に接したとき
若いころはドキドキしました

少し自信がついてくると
ドキドキが怒りに変わりました

歳を重ねてくると
怒りが悲しみに変わりました

この悲しみが何に変わるのか
楽しみです

空しさとかあきらめには
したくないなあ
f0141840_371822.jpg

神社仏閣シリーズ
仙台の東照宮の門
by sadsonghappystory | 2012-12-14 03:07 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory