遅刻の思い出

「イタガキも自分の指示を待っている人が
何十人もいる現場では遅刻しないよ」

若いころ遅刻するばかりボクに
先輩があきれながら言ったことです

時は流れ演出家になりました
いや〜そのとおり!

それにしても
あのころはひどかった

稽古場行かない口実作ったり
劇場仕込みの日にはわざと
午後から行ったりしていました

でも
そうしていた自分を後悔しませんし
じつはあまり反省もしていません

だってそうするより他に
自分の人生のバランスを取る方法が
見つからなかったんです!

自分のことだけ考えていればすんだ時代に
かんぱい!

若い人よ
せいぜい今のうちだから
そういう時間を楽しんでおくといいさ!
f0141840_2222262.jpg

新幹線の車窓から
新幹線を見る
by sadsonghappystory | 2012-10-09 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory