「僕」を作っているもの

僕はだれかとの
「関係」で出来ています

たとえば
僕は両親の子供であり
姉の弟であり
○○くんの友人であり
○○さんの仕事仲間であり
という具合です

「僕そのもの」に
実体はなく
僕を取り巻く「関係」に
実体はある

ということは
この「関係」こそが
「僕」なのかもしれず

ということを最近よく考えています
なーんかしっくり来るんですよね
この考え方

自分探しに疲れた人にも
おすすめいたします
f0141840_121181.jpg

北海道シリーズ

by sadsonghappystory | 2012-09-20 01:02 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory