ボクは悪くない

あれはもう10年以上前
ある現場で行き詰まっていました

そのとき同じような立場にいた
人が言いました

「ボクは悪くない」

あぜんとしました
悪いとか言うつもりはないけど
キミにも責任の一端はあるよね?
という言葉は口にしませんでした

あのときからでしょうか 覚悟を決めて
仕事に立ち向かうようになったのは

ガタガタ文句言っていても仕方ない
大丈夫!と楽観視しても仕方ない

やると決めたのなら
責任を取る覚悟が必要だと知りました

誰かの援助を期待するのではなく
自分ひとりでもやるという覚悟です
f0141840_0102952.jpg

ヒグマを見ました
魚を獲ってました
by sadsonghappystory | 2012-09-01 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory